覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

@donpy 通信【591号:2013/10/03版】

   

違うと思っていたことがそうなんだと思った瞬間

NewImage

違和感はあったんすよ。最初から少しは。

あったんですけど、やっぱりそうなんだろうなと確信したのが今日なんですよ。

ブロネクに Youtuber が出演されると聞きまして前半聞いていたんですが、どうにも違和感MAXだったので、ブロネクはじまって以来、初めて途中で聞くのをやめました。

何に違和感を感じたって Youtuber に伝えるブロガー像があまりに私の思っている形ではない形で伝えられているように感じてしまったからです。

えと、苦言でも文句でも愚痴でもないってことを最初に言っておきます。

とにかく違和感を覚えたんですよね。そんなブロガーってのは計画的な存在なのかってね。でも話の流れから言うと実に自然でした。なるほど、私がおかしいのかとわかりました。

今日感動したことをなんでその日に伝えないのかその意味がわかりませんでした。せっかくのこんなリニアな環境があるにも関わらずですよ?書きたいことはヤマほどあるけど書く時間がない?それは言い訳でしょう?一言でも伝えればわかることなんだし。あとから詳しく伝えればいいでしょう。方法なんていくらでもあるでしょうと。

伝えたいときに伝えず、なにをもって発信なんでしょう?

って思った私がおかしかったってことがわかりました。わかったってのはそのことなんです。

私の言っている意味がわかる人もたくさんいらっしゃると思います。

だけどね、私がわかったってのは、十分昇華した上で発信するからこそ発信なんだ、計画的に発信するからいいんだって人が本気でそう言ってるんだってことがなんとなくわかったってことです。なるほど、そこに着目すればそれはあるかもしれないと思ったという話です。

なるほど、発信の形はそんな間口の狭いものでもないですし、いろんな考え、想いの元にあってしかるべきだという考えにいまさら辿り着いたりするわけですよ。

だからこそいろんなジャンル、いろんなカテゴリ、いろんなテリトリー、クラスター なんやかんや。いろんな方々と触れ合ってこそ、これからの発信もあるんだろうなと思った次第です。意固地じゃいずれ収束する。そう思ったんですね。

違和感を感じて否定するのは簡単です。「ちゃうやん」って言えばいいんですよ、「ああ、知ってた知ってた、でもそれクソ」って言えばいいんですよ、簡単ですね。もちろん何も言わずに去るってのも一つの選択肢で簡単な事だと思います。

だけども、そこでもう一踏ん張りして相手を認めて何か言えることができれば、視野が広がるんではないかと。

私にとって「ブロネク」は12chなのです。まるで毎度違和感ばっかり感じるわけですからね。しかしポリシーだけは変えられねーという思いもあったりするわけですが。。

あのブロネクを切断した後、「やっぱオレってちっせー」と自責の念に苛まれるばかりなので、いったん寝てからおっかけネクしてみたいと思いました。

そんなブロネクって何?って思われた方はこちらからどうぞ。

ブロネク!ハングアウトでお前に会いたい!「Blogger Next Door」



おまえは回しもんか!と言われてもいいので是非一度ご覧頂きたいと思います。

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

.

 - 迷走日記 , ,

ブログパーツ