覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.8.00

*

まさにどうでもいい iPhone 7 開封の儀スペシャル!

   

こんばんは。 @donpy ですよ。

色々記事的に前後していますが、ブロガーとして私はたぶん死んでるも同然なんですが、それでも書きたいときは書かせていただきます。

今日は「だれも見ない開封の儀」シリーズ開幕ってことで気合いいれずにダラっと書かせていただきますね。

 

DSC_5208

正直見飽きたフォルムですよね。実は発売日にちゃんとゲットしていて、その日にたくさん写真も撮ったりしたんですが別にって感じでした。

この画面見ておおぅ~って思う方はなかなかだと思うんですけど、これクリーンインストール状態の iPhoneのホーム画面1ぺージ目なんすよね。

ま、どうでもいいですね。

じゃ、次行きましょう。つか若干出オチですよね。開封の儀なんだから開封後の写真最初から貼るとかおまえおかしいだろと。はい、そこのあなた正解です。

では時系列を戻してみまして開封前へタイムワープ!(古

開封の儀

いや、やっぱりね、最初からやるの好きなんですよ。読者は求めてないって別に俺も求めてないんで負けてないと思います。

DSC_5191

でもね、ちょっとみてもらいたいんでしょ。箱から。

単なる箱なんですけど、Appleの箱はちょっと違う。触ればわかるんですよ。私は何台かGalaxyとか買ったりしたんですけど、箱にもコストカットの波が感じられるんですよね。それが経営的にデカイとは言え私にはわかるんで。そんなとこまでケチって本体どんだけコストカットされてるんだって思うんですよね。

まあ、それはどうでもいいことで、箱は素晴らしいです。iPhoneの箱は世界最強。美しすぎです。

DSC_5192DSC_5193

このへんはスルーしてください。

単なる箱の裏の印字を記念に撮っているだけです。えーと、おれの iPhone は128GB でおまえ予算ケチったやろ?って突っ込むところですよ。

まあ、それはどうでもいいことで、箱は素晴らしいです。iPhoneの箱は世界最強。美しすぎです。

DSC_5194

ちょっとお客さん!ここだけは見てくださいな。

開封の儀のmaxテンション上がる瞬間はここなんすよ。このなんていうんすか、箱がすーっと抜けていく感じ。あなたも男なら抜けていく感じサイコーとか思うじゃないですか(謎)それと一緒です。

ほんとね、この箱を開けるときのすーってイク感じ、まじ気持ちいいっすよ。

あ、でもこの感じは Galaxy なんちゃらでも一緒でした。

まあ、それはどうでもいいことで、箱は素晴らしいです。iPhoneの箱は世界最強。美しすぎです。

DSC_5195

すーっといっちゃったあとはふつうはベッドでタバコ吸って「もうおまえ帰れよ」とかこのご時世そんなこと言ったらえらい目にあいますよ。

いえ、iPhoneの箱は違うんです。

そこからカリフォルニアなんです。すごいですよね。いつもカリフォルニアなんですよ。なにがカリフォルニアってここは日本なんですけどね。でもね私の中の最強のカリフォルニア感はここでいつも感じています。

まあ、それはどうでもいいことで、箱は素晴らしいです。iPhoneの箱は世界最強。美しすぎです。

DSC_5196

はいここ!ここ!ここです!

はいはい、みんな黙って!ここ感動する場所な。iPhone 7 をはじめてリアルに自分の視神経に通電するみたいな。そんな瞬間なんですよ。ここマジ最強の瞬間な。

どこを見ればいいんですかってくらい、男ならわかる瞬間です。いやー、ホームボタンとか超局部って感じではずかしくてそっと右のカリフォルニアに目をそらすみたいなテヘペロ演じちゃったりしてる人もいるんじゃな~い?

でも左目はしっかり本体見つめちゃったりとかこの色男~♪

ここまで来ると本体みちゃったんで、付属品も見ちゃいたくなりますよね。

DSC_5197

これ結構話題になってた、あれですよ。

あれじゃわからんって人は勉強足りませんよ。私ですら知ってるんですから。あれですよ、あれ。イヤフォンジャックなくなっちゃったじゃないですか。じゃあ、おれ電話とかいままでずっとイヤフォン使ってたのにどーしてくれるんだよぅ、おれ今更ブルートースみたいなへんな無線の機械とか使うのやだよ?

だからこれがあれなんですよ。

有線でいままでのイヤフォン、このコネクタに挿せば使えるよってやつ。

え?その代り充電できないじゃん。おれ電話とか48時間くらいやるんやけど、電話切れちゃったりしない??それくそじゃん!って言われるならくそかもしれない。

でも、あなたの今までの資源は無駄じゃない。あなたのこれまでの努力も無駄じゃない。

そんな人生のなにかをおしえてくれたような気がしたらそれでいいじゃないですか。

 

 

よかったね!

 

 

さあ、つぎつぎ。

DSC_5198

あの新しいヤツを突破してそのお重の下の段にはいつもやつ。

こういうやりかたって心憎いよね。なんかドキドキさせられて結局いつもの安心感ぶっこまれるの。恋心くすぐられるよね。超おいしいお店行って楽しかったね~とか言いながら家帰ったらしれっとお茶漬け作ってくれる女子とか萌えるよね。マジ萌える。

まあ、それはどうでもいいことで、箱は素晴らしいです。iPhoneの箱は世界最強。美しすぎです。

なんだか調子乗りすぎてしんどくなってきました。ここからは本体なのでまじめにやります。

本体をじっくり観察してみよう

DSC_5199

毎回このベロをはがす作業は大変快感です。一番好きな工程です。あとはご想像にお任せいたします。

DSC_5200

日本人歓喜!の総務省指定レーザー印字はぎりぎり見えるか見えないかでした。見えないなら視力を恨んでください。ちなみに私は見えませんでした。

DSC_5201

今回 iPhone 7 Plus だけのデュアルカメラ部分。確かにカメラ2個搭載されていますが、それがどんな働きを見せるかは神エントリーがありますのでそれをご覧いただければすべてご納得いただけるシステムとなっております。

DSC_5202DSC_5203

いわゆる「Dライン」の変更を伝えたかった写真のようですが、個人的にはバストライn(バシッDSC_5204

ホームボタンと言ってもボタンじゃないんですよね。これだけは使ってみないとわからないんですけど、すでに iPhone 7 を使われている諸氏にはぜひ電源OFFにしてボタン押してみてくださいよ。全然違いますから。押せないですから。電源入ってると押せてるとマジ勘違いしてしまう罠。

勘違いの罠と言えば私もありましたね。。。。(バシッ

DSC_5205

ここらで全体像を見せたくなるのはブロガーなら誰しも思うことっすね。特にここは意味はないと思います。

DSC_5207

んで連続して起動後の画面を出すところもありがちすぎて、まあ、そこからさび行くのはもうないやろって誰かも言ってるわけで。

まあ、そんな感じで iPhone 7 の開封の儀を終わりたいと思います。

いや、ほんまに、ブログ勘が完全にくるってるんで変なテンションになってしまいました。徐々にまじめに戻りたいと思います。

ではまた。

 - iPhone , ,

ブログパーツ