覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

まさに次世代ライフロガーアプリ。「Argus」はiPhone 5s の新機能「モーションアクティビティ」を利用した全自動・省電力アプリです。

   

おはようございます、 @donpy です。昨日取り上げた「Argus」というライフログアプリを使ってみてちょっとした感動を覚えましたので是非みなさんにおすすめしたいと思いましてエントリーを書いてます。

ARGUS – Motion and Fitness Tracker by Azumio 2.4
容量 :15.6 MB
価格 : 無料
販売元: Azumio Inc.

このアプリをリリースした Azumio という会社は、私の愛用する「Sleep Time」を開発した会社で、既に1年半以上睡眠管理に関してはお世話になっているアプリです。

そんなライフログに特化した会社がこのたびリリースしたのは、iPhone 5s の新機能「モーションアクティビティ」機能を利用したまったく新しいライフログアプリです。

新iPhone のモーションアクティビティ機能が何なのかを説明するよりもこのアプリをまずインストールすれば有る程度のことがわかってしまうのではないかと思われます。機能そのものの説明としては以下の記事に詳しく触れられていますのでそちらも参考にしてみてください。

ASCII.jp:「M7」コプロセッサ—iPhone 5sの「モーションアクティビティ」とは何か? (2/2)|Apple Geeks



Argus の概要

NewImage

Argus は iPhone を使ってさまざまなユーザーの「行動」を「ログ化」してくれるアプリです。代表的なところで言いますと、歩数計だとかカロリー計算ですね。それに加えて手動で心拍数・体重・睡眠時間・食べたものなどの管理も同時でできるアプリです。

NewImage

すべての情報は「タイムライン」で一覧でき、 iOS 7 時代にふさわしい美しいデザインで自分のライフスタイルを俯瞰することができます。操作も比較的簡単ですので、ものぐさな私でも手動部分のログ化はできそうだなと感じました。

セットアップ

アプリをダウンロードし、起動するとセットアップが始まります。

NewImage

Activate ボタンを押すだけではじまる簡単セットアップです。

NewImage

各種ログを Facebook に共有することのできる機能もついてます。Facebook 連携することで、誕生日とか、顔写真、名前などが自動で登録されます。

NewImage

これが新機能の「モーションアクティビティ」へのアクセス権の設定です。iPhone 5s ユーザーにしか表示されない画面です。迷わず「OK」と押しましょう。

以上で初期設定は終わりです。簡単ですね。

インストールした瞬間に「モーションアクティビティ」の恩恵が得られますよ

初期設定が終わると、モーションアクティビティへのアクセスが許可されることで、これまでに蓄積されたデータがどんどんと取り込まれていきます。つまりですね、この機能を利用することで、今日からのデータが表示されるのではなく、iPhone 5s を買った日からのデータが反映されました。驚きです。

NewImage

昨日アプリをインストールしたにもかかわらず、Argus に取り込まれたデータは 22日からのものになってますね。

ハイライト

さまざまなライフログを取り込むことができますが、自分に合ったものを選んで使えばOKだと思います。

私の場合は基本的に「歩数」と「カロリー」そして「体重」くらいが管理できたらと思ってます。何の設定もなくアプリさえインストールしてしまえば、集計されるってのがいいところですね。しかもバッテリー消費にもやさしいわけですから使わない手はありません。

▼ 体重管理は Withings が使えます。

NewImage

体重の管理は Wi-Fi経由で体重管理の出来る体重計、「Withings WiFi 体重計」にも対応していて自動で集計することもできます。ない方には「マニュアルモード」ももちろん用意されています。

by カエレバ

Argus に登録すると Withings をお安くお求め頂けるキャンペーンも実施しているようですよ。

実質10000円ちょっとで iPhoneと連携して体重管理ができる Wi-Fi 体重計「Withings – SmartBody Analyzer」が買えます。ライフロガーアプリ「Argus」にユーザー登録するだけ! | 覚醒する @CDiP



▼ 食事管理もできる

NewImage

食事の管理も写真と共にできたり、テンプレートから食事の内容をメモすることもできます。

▼ タイムライン/トレンド がとても美しい

記録したデータは「タイムライン」から閲覧することができます。

NewImage

なんだかオシャレなタイムラインですよね。

NewImage

またメニューからは「ゴール」とか「トレンド」など各種データを閲覧することもできますよ。特にトレンドはデータが溜まってきたときにひとめでグラフ化してくれるよい機能だと思いました。

NewImage

日別・週別・月別、それぞれの集計結果を簡単に切り替えて閲覧することができますよ。

iPhone 5s にライフログアプリの未来を見た。

どれだけ手間なしにログが取れるか。これがライフログアプリの目指すところなんだと思います。

このたびの iPhone 5s での「モーションアクティビティ」機能はそれらのデータを自動で蓄積するにおいて、バッテリーにもリソース的にもよく考えられた機能だと思いますし、iOS 7 でのバックグラウンドでのアプリ動作の制限もなくなったことでさらなるライフログアプリへの障壁は下がったと考えています。

今回ご紹介した「Argus」はその先駆的アプリという位置付けで、 iOS 7 の新しいデザインに即した UI としても見本になるのではないかという丁寧に作られたアプリだと思います。これから先のさまざまな便利なライフログアプリの登場を期待せずにはいられません。

個人的には同社の開発・販売している「Sleep Time」との何らかの連携が実現して、睡眠ログは「Argus」で閲覧できるようになってくれたらいいなと思ってます。こんなアプリが無料ですから、ぜひみなさんも体験してみてはいかがでしょうか?

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

関連アプリ・関連ガジェット・関連記事

by カエレバ

ARGUS – Motion and Fitness Tracker by Azumio 2.4
容量 :15.6 MB
価格 : 無料
販売元: Azumio Inc.

Sleep Time+ Alarm Clock and Sleep Cycle Analysis with Soundscape for Health and Fitness 2.5.4614
容量 :45.6 MB
価格 : ¥170
販売元: Azumio Inc.

睡眠の「質」を記録できる iPhone 用ライフログアプリ「Sleep Time」を1週間ほど使ってみたら、思いのほか素晴らしかったので、この時間帯に渾身レビューしてみます。さあ、今日からやりましょう。 | 覚醒する @CDiP



[参考にさせていただいたページ]

iPhone5sとiOS7のモーションアクティビティがすごい。本格的に万歩計が使える。 | Roguer



.

 - アプリレビュー , , , ,

ブログパーツ