覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

リアルタイムブログ監視ツール「ChartBeat」はドル決済の今がお得。

      2012/03/15

skitcheJW3zR
skitcheJW3zR Photo by donpy

ブログ運営において「ChartBeat」というリアルタイムアクセス解析を絶対はずせない理由。
http://www.donpy.net/webservice/13690.html
(via ブログ運営において「ChartBeat」というリアルタイムアクセス解析を絶対はずせない理由。 | @CDiP )

過去にこんなエントリーをしました。だいたいの「ChartBeat」のできることはそちらのエントリーを参照いただければと思いますが、今回はここ最近で色々とお世話になる場面がありましたのでそちらについて報告しておこうと思います。

iPhone4S発売直前から、色々とトリガーもあったということで、非日常的なアクセスが続いておりましてご迷惑をおかけしております。ようやくその熱も落ち着いて参りました。そんな中、いかにアクセスが集中するとサイト全体が重くなるかよくわかりました。よくわかったくせにこの時期にめおとーくをエントリーする勇者ぷりもあったりするわけですが。。

このツールは今サイトに同時に何人がアクセスしているのかわかるリアルタイム監視ツールです。基本的にはWebツールなのですが、iPhoneアプリとしても連動していて、どこにいてもその状態を確認することができるツールなのです。どこからのアクセスなのかもリファラーを調べることができますのですぐに把握できます。いざとなればブロックという手もあるのですが、それはやったことがありません。

実際に運営側の立場からすると、自分自身も実際にサイトのアクセス状況がどうなのか見えないところがあります。Twitter等で「落ちてるよ」と報告頂けたりとありがたい限りなんですが、その時にあせって自サイトにアクセスしたところで私も繋がらないのでさっぱりわからないんですよね。そんなときに、サイトのアクセス状態をある程度性格に把握することができるという「ChartBeat」はすごくありがたいんです。

skitchUtEp9q
skitchUtEp9q Photo by donpy

このようにいつサイトが落ちていつ復帰したのかも報告してくれます。「落ちてる」という状態はわかっても、実はたった数時間の間に6回落ちて復旧していたことなんて、何の助けもなければ何もわからなかったことだと思います。

私の場合サーバー管理は別の方にお願いをしておりますので、サイトが不安定な場合は管理者さんと相談をして対策を練るのですが、今回だけは何をしても焼け石に水でした。同時処理のプロセス数をあげてもあげてもこれだけのアクセスが来ると耐えられませんでした。増強なども考えたりもするのですが、通常のアクセスを考えますとなかなか。。

それでもこのようにサイト運営においては24時間監視してくれてどんな状況なのかを知ろうと思えばいつでも知ることのできるこのツールは非常にありがたいと思いました。事情説明にも使えるなぁと思いました。(説明すら私はしませんでしたが)

このツールはこのような緊急事態だけに使えるツールではありません。普段のアクセスの傾向などを知るにもかなり有用なものですし、Twitterなどからの反応も把握できます。何より、今のサイトのレスポンスを常時監視できるのがよいところでしょう。例えば新たなブログパーツなどを置いた時などはレスポンスに大きな影響がないかなどを見たりとかしています。

運用に置いては月額9.95ドルという結構な課金がかかるんですよね。これが1年となると非常に大きな課金なんで、迷われる方も多いんだと思います。ただ、今は円高なのでドル決済の「ChartBeat」は今がお得。

skitchcPHDLI
skitchcPHDLI Photo by donpy

今なら月額775円なんですね。それでも決して安いということはないんですが、興味のある方はこれがチャンスだと思います。これを機に導入を検討してみてはいかがでしょうか?

.

 - WebService , , , , , , , , , ,

ブログパーツ