覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

噂の「Google+」をiOS版リリースに先駆けてAndroidアプリで使ってみた。

   

iOS版も近日登場すると言われています、「Google+」アプリをAndoroidで使ってみました。

正直、Facebookに似ているとは言われながら右往左往している現状ではございますが、とっつきはそれほど悪くないようで、今までのGoogleの数ある失敗作の中では一番よいデキというのは私も思いました。

SC20110702-025034
SC20110702-025034 Photo by donpy

早速ダウンロードしてきました。いきなりサービスそのものもまだ始まったばかりなのにアプリまで登場しています。当然無料。

SC20110702-024902 SC20110702-024914
SC20110702-024902 Photo by donpy

なんだかよくわかりませんが、同意とかInstantUploadの許諾をして次に進みます。

SC20110702-024931
SC20110702-024931 Photo by donpy

これがメイン画面。Streamというのが、Twitterで言うところのタイムライン、Facebookでいうところのニュースフィードといったところでしょうか?PhotosはPicasaと連動しているようです。ProfileはGoogleのプロフィールの内容が反映されているようでした。

元々設定しましたので、すんなり使える状態になったり、友人候補を紹介してくれたりしたので、すぐに50人くらいの下地ができあがるところが一連の既存Googleサービスを利用してきた利点だと思われます。逆に出しにくくなる方もいらっしゃるかもしれませんので、紹介などを受けるGmailアカウントを新規のアカウントで取得するのも一つの手だと思います。

私は今までの交流を大事にしたいので、本アカウントを登録しました。

SC20110702-024958
SC20110702-024958 Photo by donpy

ストリーム画面。Circlesというのはユーザーが個別に設定できるリストのようなものです。すべてのユーザーはなにかしらのCircleに登録しなければならないようですが、それで合ってますかね?

SC20110702-025007
SC20110702-025007 Photo by donpy

フォローとそれ以外の重要度の違いに注目。基本的に本当の知り合いを友だちとか知人とか家族に登録してそれ以外がフォローって感じで登録しておくといいみたいです。私は完全に勘違いをしていて、基本友だちに登録して特に仲の良い方をフォローに入れたのですが、間違っているのでしょう。まあ、このあたりはあとで修正できるでしょうから変えたいと思ってます。

とにかくまだ使い始めたばかりなので、サービスの内容も何もかも手探りです。

紹介の仕方すらわかりません(汗)

せっかくのアプリという武器も得ましたので、この際ですからiOS版がリリースされるまではAndroid版のアプリからGoogle+を利用してみようと思います。とりあえず「+1」を押していってみようと思いました。「いいね」ボタン同様機能してくれればいいなぁと思っております。

今ならAndoid版のみのアプリですのでAndroidを使うチャンスです。Androidが机の中に眠っているというユーザーさんはこれを機にガシガシ使っちゃって見て下さい!

.

 - WebService , , , , , , , ,

ブログパーツ