覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

iPhone エディタアプリ「TextForce」の callback機能が私にとっては神な件。が、説明すればするほど泥沼な件。

   

おはようございます。これから舞鶴なのに、場所がわかりません。でも大丈夫。iPhoneがあるから、そうです、iPhona の @donpy です。

エディタアプリは数々ありますが、私が愛用する iPhone テキストエディタは「TextForce」です (`・ω・´)キリッ

テキスト編集 Textforce for Dropbox 2.12.0
容量 :1.9 MB
価格 : ¥350
販売元: Yutaka Yagiura

昨日アップデートされた(2.12.0)にて、私にとっては神機能が実装されました。

その内容なんですけど、

Skitched 20130328 084443

ええ、意味がわかりませんね(笑)私もわかりませんでした(笑)

なんだかよくわからないものの、他のアプリからTextForceにテキストを流し込めるってアプリ間連携ってのがあるんですが、それが非常に便利になる機能が追加されたということなんです。ええ、わかります、余計に意味わかりませんね(笑)伝わりませんね〜。

具体的にはこんなことをやろうとしてました。

以前にもチラっと紹介しましたが、

伝わらないので具体的な説明をと、ちょっと前に @hondamarlboro さんから教えてもらった、Sylfeed の「SendTo」という機能からTextForceへ飛ばす方法をファボしていたので、それを紹介します。


@donpy そういうほうほうもありますね。あとは全く違う方法で、ShareHtmlブックマークレットで出力先をTextforceにしてDropboxに放り込むとか。Dropboxのblog.htmlにどんどん追加されて行きますので貯めておくことができます。もちろん、上限なし。2013/03/04 23:47 via Tweetbot for iOS

これがやれることです。


@donpy はい。Sendtoに登録可能です。このメリットはブックマークレットなのでSylfeed購読時以外にもblog.htmlに追加できるし、DropboxなのでiPad、MacなどiPhone以外からの入り口も広がります。2013/03/04 23:53 via Tweetbot for iOS

SylfeedのSendTo機能を使ってTextForceに流し込めると説明されています。


@donpy 自分のフォーマットがあると思いますので、それを元にタイトル、URL、ソースをそれぞれ、${title}、${link}、${source}に直します。それをエンコードします。そして2013/03/05 00:14 via Tweetbot for iOS

例えば、私のFocus記事であるように最終的に

◆ [Å] ThumbEdit×iPhoneアプリ×快適エディタ×理由×語る
( via あかめ女子のwebメモ )

こんなカタチでblogに表示させるようにひな形を仕込むわけです。


@donpy その頭にこれをくっつけてSendtoに登録します textforce://file?path=/blog.html&method=write&after=quick_look&text=2013/03/05 00:15 via Tweetbot for iOS

これは以前教えてもらった内容なんですが、今回のアップデートで、”after=”の後ろにcallbackと記述して、アプリに飛んで出力したらすぐにSylfeedへ戻れるようにできるようになりましたよ。ってのが神だと言ってるんですよね。なんのこっちゃ!


@donpy エンコードはたとえばこちらのサイトで変換できます。 http://t.co/6YRWdScSIb2013/03/05 00:19 via Tweetbot for iOS

さわやかにエンコードの仕方まで熱弁する @hondamarlboro さんが素敵です。


@donpy これをiPhoneで開いてください http://t.co/OB6X6JhGaY2013/03/05 00:32 via Tweetbot for iOS

だんだんめんどくさくなってきたのか、全部やってくれたりします。素敵♪


@donpy ある規則に沿って文字に変換(エンコード)し、受け取った方は元に戻す(デコード)作業をします。スペースや記号には特別な意味があるのでそれを普通の文字としてデータのやり取りする時に使います。ブックマークレットによるエディタへの出力にはすべて使われています。2013/03/05 00:38 via Tweetbot for iOS


@donpy エンコードした後に${title}、${link}、${source}をこの形に戻さなきゃいけませんでした。失礼…2013/03/05 00:39 via Tweetbot for iOS

エンコードの意味だとか、注意点まで解説。なんとも至れり尽くせり。私視点で言えば、至られり、尽くせられり。

まったくなんのこっちゃwwww 余計に伝わらなくなってきたぞ。。。。

ま、Sylfeedというアプリ上で任意のウェブページのリンクをユーザー任意のフォーマットでTextForceに出力できる方法なんですが、なんのこっちゃ!って感じですか、そうですか。

まあ、なんだかんだででき上がったコードはこんな感じっす。

まるで呪文ですな。。

ならば、動画だ!

ってことで、callback機能で何が変わったかを動画でみてもらえばわかるだろ!!!!うん、いい案だ。

もともとこういうふうな運用してました。

んで、callbackを利用すると以下のような感じになります。

うおおおおお、すげえええええええ!ってなりませんね。うわぁぁぁぁつたわらねぇぇぇぇl!!!

ま、アプリの切り替えで激しくホームボタン連打してたんですが、そのステップが全部スキップできるようになったという神機能だったのでした。ステップスキップるるるんるんってやつです。

まあ、そんなわけで非常にニッチ過ぎる機能追加だったわけですが、一見何の意味があるのってアプリのアップデートもこのように激しく喜んでいるユーザーもいるということでご理解頂ければと思います。

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

TextForce作者 @ytka さんからのコメントを頂きました。


@donpy あの動画を見て、ホームボタン連打してるdonpyさんが思い浮かべたらこれは対応するしかないなとw これだけ活用していただいて、こちらこそありがとうございます!2013/03/28 22:31 via Twitter for iPhone

ほんとありがたいお言葉です。ありがとうございます。

Sylfeedもお忘れなく。

Sylfeed 2.3.5
容量 :5.8 MB
価格 : ¥250
販売元: GACHANET

.

 - アプリレビュー , , , , , ,

ブログパーツ