覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

ブログをはじめたきっかけと発信について思うこと。 #myblogstart 【追記あり】

      2012/07/12

skitchVEgN5O

◇ [企画]なんでブログ書こうと思ったのさ!『あなたのブログ始めたキッカケ教えてください』 #myblogstart « 4コマでわかる!ITのこと

[追記 2012/07/07 23:36]

◆ あなたがブログを始めるべき理由がここにある![企画]『あなたのブログ始めたキッカケ教えてください』に寄せられた50のきっかけ #myblogstart
(via 4コマでわかる!ITのこと ) [7] blogger5

ジュンさんのまとめエントリーが出ました。こちらでまとめられております。是非ご覧下さい。

********************

色々な方々のブログをはじめたきっかけのお話しを見て、色々思うことがありました。だけど、私の思うことはちょっと異質で、みなさんの考えているところとは違うんじゃないかと思い、エントリーにためらいがありました。

だけど、こういう考えの人もいてもいいんじゃないか?いや、だからこそ言っておくべき意味もあるのではないかと思い、筆をとった次第です(本じゃないけど)

別に上からものを言っているわけではありません。私はネット生活が長いので思うことも色々とあっただけの話でそれを正直につらつらと書いてみただけの話であります。興味のない方は途中退場で十分だと思います。

このようなネタフリをしてくださったジュンさんには感謝致します。

はじめた理由は簡単だ。

「発信の楽しさが倍増すると確信できたから。」

これがブログをはじめたきっかけです。

自分が言いたいこと、自分だけの発言の場。それはどこなのでしょう?と考えたことはありませんか?
あなたの言いたいことはなんなのでしょう?そして誰に伝えたいのでしょう?そしてどんな声をもらいたいのでしょう?

さるさる日記もやりました。ホームページもやりました。

そしてブログというサービスはホームページでは到底導入することが難しい、1記事に対するレスポンスを「コメント」という簡単なシステムでデフォルトで簡単に送ることができます。(つまり当時のBBS機能。CGIが使えないサービスでは実装が難しかった。)そしてブログ間はトラックバックというシステムで繋がることができました。これほど革命的なツールはないと思い私はブログを始めました。

発信する基地として、「これがベスト」と思ったんですよね、あの当時。だからやりました。

記事を書くこととそのモチベーションについて

ホームページを何年かやって思ったことはそのフィードバックなりレスポンスを得られる手段がないことにそのモチベーション維持が問われました。あのころはもちろん SNS もありませんでしたから丸っきりユーザーの反応をコメントいう形で聞けることはありませんでした。だからやめたりはじめたりそんな感じでやっておりました。でも発信は何らかの形でずっと続けてきていたように思います。

まさに自己満足。そんな時代を私は生きてきました。だからブログを続けるモチベーションとかあまり何も思わないんです。モチベーションは与えられるものではなく自分自身で維持するモノだと当たり前のように思っていたからです。

ただひとつ言えるのは、自分の発信したことに対する対価に何を求めるかと言うと、私はユーザーのレスポンスなのです。

だから、「好きだからやっている」と断言できるのです。

私の目に映っているブログというもの

今は恵まれています。誰かが紹介してくれ、Twitter、Facebookを代表とするSNSで拾われて拡散するブログも多くあるからです。あの当時、どうやってブログなり、ホームページを拡散するかと言えば、同じようにブログ、ホームページをやっていらっしゃる方に「リンク」されることのみでした。その意味がおわかりになりますでしょうか?

デジタル世界においては自分がサイト管理者であれば、同じ畑のサイト管理者に気に入られなければ、自分のフィールドが拡散されることはなかったのです。でもそれは常識だった。常識というよりも他の方法で拡散できる「手段」がなかった。開発者もユーザーもそれがよいと思ったとしてもそれを拡散する手段は持ち合わせていなかったわけです。そんなレスポンスを表現できる場が欲しかったというよりもこちらで用意したかった。記事対レスポンスの構図が欲しかったわけです。それを簡単に導入できるものがブログというものだったわけです。

今でもいらっしゃると思うんです。Twitter とか Facebook でリツイートやシェアされるよりもブログのコメント欄に書き込みしてくれるのがうれしいよという方が。。その気持ちは本当に私は痛いほどわかっているつもりです。

発信に対する魅力を感じたひとつの「出会い」

ところで、なぜ「デジタルの世界」とわざわざ断ったのかと言えば、それを補完する拡散方法で、しかも補完という言葉ではもったいないくらい、大きな拡散力を誇っていた、、、

それはアナログの本でした。

毎週、あるいは毎月発刊される雑誌にはそのときのネットでの有益な情報を発信しているサイトのURLが載るなどしていました。ユーザーはそのオススメサイトをこぞって手入力でURLを直打ちし、そのサイトの情報を見ていたのです。

ネットの情報ならばネットで拡散できるなら。

と私は常々思っておりました。だっておかしいじゃないですか。リンク踏めば一発で飛べるはずなのに、そんなサイト紹介するサイトがあまりなくてみなが自分自分と言っているネットの状況に。

そんなとき私のネットを見る目を変えてくれたのは、 TechSide というニュースサイトです。今や私は Apple 系のブログとして日々更新をしているわけですが、そのニュースサイトはあからさまに ビルゲイツ「様」を声を大にして発信するニュースサイトでした。日々、有益な情報を載せているサイトのリンクをひたすら貼り続け、そこに一言中の人の考えを付記するスタイルはまさに今の私の Focus 記事に通じるモノがあると思います。

情報の断片をその方のフィルターを通して楽しさを付加して関連性をもたせて発信するそのスタイルに私は惚れ込みました。

だからこそ、今の私のスタイルもあるわけです。楽しさを限られた時間と能力の中でどうやって伝えたらいいか。そこでの出会いが iPhone だったわけです。(正確に言うと、 2007年10月に手にした iPod touch でした。)

覚醒する @CDiP をはじめたきっかけ

私は 2007年アメリカで発表された iPhone に注目していました。だけど日本では発売されない。そのことに落胆していました。電波方式が違うので、日本では例え iPhone を買ったとしてもネット端末として使えなかったのです。いまだに GSM って何っていうほど知識はありませんが。

その中、数ヶ月遅れで Apple から発表された iPod touch はまさに私の欲しかった iPhone そのものでした。

何に惚れたかって、タッチデバイスはその当時 W-ZERO3[es] とか アドエスとかあったわけです。私のスマートフォンデバイスのはじまりでした。パソコンのように携帯が使える。その魅力はありませんでした。それがあんな革新的なUIでインターネットに触れられる。私の興奮は収まらず、touch の発表に歓喜したモノです。

◇ 覚醒する?Club iPhone 3GS:[0166:ipod] キター!!!

懐かしい。当時何も知らずに JB とかしまくってて、その知識も随分と得たわけですが、今は必要ありませんね。ネイティブアプリ以外も既にインストールできる今でははっきりいってなくても十分便利に使えますから。

しかし、実質上電波のない iPod touch はその革新的な UI に触れられた感動だけで、その当時私が持っていた Advanced es にはかなわなかったんですよね。一応ルーター化するツールなども購入したりはしていましたけども。

そんなこんなで数ヶ月経ち、

◇ 覚醒する?Club iPhone 3GS:WWDC実況

この興奮を見て頂ければ、わかると思います。私の心から待っていたガジェットが今まさに自分の目の前で日本で発売される瞬間をみてしまったのです。キャリアはソフトバンクで、実際どうしようかと思いましたが、その数日後には予約も完了し(実は iPhone3G は日本発売では予約禁止だったわけですが)、そのときから、「iPhone でブログ発信やろう」と決めていたわけです。

そして今に至ります。

自分が大好きなもの、自分がどうしても言いたいこと。それがあればブログは成功すると思います。ゆえに、アクセスがどうであるとか、レスポンスがあるとかないとか、そんなことで悩むのはそもそもの発信したい気持ちがあったのかと考えるべきです。そういう強烈なモチベーションがあったからこそ、私は続けられたのです。

だけどね、それが答えじゃない。それがすべてじゃない。

それをみなさんにお伝えしたいです。どんな形であれ、ブログを書くということは発信すること。別に人に見られるとか見られないとか関係ないんです。自分が発信していることが時代に合うとか合わないも関係ないんです。書きたいことを書けないなりに書いて出す。それが自分にとって快感であればそれでいいのではないでしょうか?

そこに難しい論理も理屈もある余地すらないと私は思うばかりです。

最後に私は2000年前後に発信していたホームページを貼り付けておきます。その当時だいぶ危ないネタも扱っていたりしていたようです。だけど、私の「発信」に対する欲求はインターネットがはじまる前からも後からも変わらない下地があるんですよね。

◇ Club “SVR”

だからって炎上させるようなことは是非遠慮していただければと思います。なぜ私が発信するかをわかってもらうには色々過去を出したほうが早いかなと思っただけですので。

要するに「ブログ」が唯一ではないんだと思ってます。

発信するツールとしてのブログはそのときの私の手段としての「唯一」の形であったからブログを選択したんです。その後SNS全盛時代を迎え、いまどきブロガーで Twitter とか Facebook をやっていない。という方のほうが少ない時代において私は思うのは、SNS を否定するのも選択肢だし、 SNS を ブログ以上の熱量を持って使い込むのも選択肢だと思っております。

要は自分の言いたいことがどれだけあって、どれだけの人々に伝えたいかのみなさんの熱意そのもの。なんだと思います。

だから本末転倒になるかもしれないのですが、敢えて言わせて頂ければ、

「何もブログに拘ることはない。」

と言うのが私の結論でございます。時代時代の自分の一番発信する拠点として、機能する場所を選択すればいい。例えば、私の知る限りだれもやっていないと思うんですが、ブログよりも Facebook Page を重視してそこを拠点として活動するのも「自分を言いたいことを伝える場」としてはまったくアリだと思いますし、単純にマネタイズの呪縛から解き放たれて、そこに執着する方がいればそれは私は尊敬します。

脱Adsense という言葉を知っていますか?ブロガーという言葉はほとんど一般化しましたが、そんな優良な発信者が Adsense の呪縛にとらわれていては次なる発信のステージは決して作られないと私は思っています。マネタイズなんかどうせ後からついてくるさ〜、自分が発信したいモノ、コトに対してひたすらストイックにこれからも取り組んでいきたい、そのように考えております。

だからいいねが欲しいんですよ。

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

読ませて頂いたエントリー

◆ 【ののがブログを始めたきっかけとゆうか書く理由みたいな】#myblogstart
(via *のののNOISE* ) [7] blogger5

◆ 私がブログを始めたきっかけ #myblogstart
(via ほこほこ、ね ) [7] blogger5

◆ 僕がブログを始めたきっかけ/『あなたのブログ始めたキッカケ教えてください』 #myblogstart
(via Mind-B ) [7] blogger5

◆ 僕がブログを始めたきっかけ/『あなたのブログ始めたキッカケ教えてください』 #myblogstart
(via Mind-B ) [7] blogger5

◆ ブログをはじめたきっかけとか #myblogstart
(via いとーけーのページ ) [7] blogger5

◆ 私がBlogを書き始めたきっかけ。 #myblogstart
(via http://mimimisaki1.com | http://mimimisaki1.com ) [7] blogger5

◆ 私がブログを選択した理由と、ブログの先に見据えている世界。 #myblogstart
(via あなたのスイッチを押すブログ ) [7] blogger5

◆ マイブログヒーロー!マイブログスタート! #myblogstart
(via frasm ) [7] blogger5

◆ 私がブログを始めたキッカケ #myblogstart
(via NANOKAMO BLOG ) [7] blogger5

◆ ぼくがブログを始めたきっかけと振り返りと未来 #myblogstart
(via Acquire more Experience ) [7] blogger5

◆ ぼくがブログを始めたしょうもないきっかけ 〜 そして今 #myblogstart
(via stryhの日記 ~stryh/changelog ) [7] blogger5

◆ [企画] 僕がブログを始めたキッカケなんて全然大した理由じゃないけど晒す。 #myblogstart
(via 僕ノート ) [7] blogger5

◆ このあいだのはなし。Blogをはじめたときのこと。#myblogstart
(via やよこぶろぐ ) [7] blogger5

画面に自分の文字が出るという快感がわかってもらえる人ってどのくらいいるのでしょうか。

◆ ブログ書いたきっかけはモテたいからです!w #myblogstart
(via なまら春友流 ) [7] blogger5

◆ [K] 私がブログを始めたキッカケ Evernoteと当ブログ #myblogstart
(via けんけん.com ) [7] blogger5

◆ ぼくがブログを始めたキッカケを語らせてください|未来への手紙 #myblogstart
(via whatever will be, will be* ) [7] blogger5

◆ ブログをはじめたキッカケはなんですか?
(via ColdSleep ) [7] blogger5

◆ ブログをはじめたキッカケはなんですか?
(via ColdSleep ) [7] blogger5

◆ 僕がブログを始めたきっかけ #myblogstart
(via delaymania ) [7] blogger5

◆ 企画『あなたのブログ始めたキッカケ教えてください』で思い出しました #myblogstart
(via 「超」手帳HACKS! ) [7] blogger5

◆ あの娘もすなる日記といふものを、私もしてみむとてするなり #myblogstart
(via なんかカラフルな生活 ) [7] blogger5

◆ 私がブログをはじめたキッカケと世界観について #myblogstart
(via HAYA技 ) [7] blogger5

◆ 私がブログを始めたキッカケ #myblogstart
(via thikasa note ) [7] blogger5

◆ ぶれまくりの僕が7年前にブログを始めたきっかけを思い出してみたよ。 #myblogstart
(via 憲.com ) [7] blogger5

◆ 私がブログ「たぁぼぉ録」を始めたキッカケとは? #myblogstart
(via たぁぼぉ録 ) [7] blogger5

◆ ブログを始めたきっかけ? #myblogstart
(via こっそり始める Blog ) [7] blogger5

.

 - 雑記 , , , , ,

ブログパーツ