覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

お待たせしました。「iPhone4」レビュー
〜完全テキストで語ってみます。

      2013/11/23

※敢えての写真一切なしのiPhone4レビューです。

「iPhone4」レビューまだ〜?

という声が聞こえてきそうですが、私は開封の儀ですとか、写真付き本体レビューとか書く予定はありません。なぜかって。当然なんですが、発売日に出来なかったから。他のブロガーさんがきっと同じ事を書いていると思いますし、私があえて書くほどのこともないと思ったからです。

というわけで、まったく別視点のiPhone4レビューを書いてみたいと思います。

iPhone4発売後1週間が経ちました。

なんだか世間的には「不具合にまみれた早まったガジェット」という認識が広がっているようなんですが、私は今回の「iPhone4」はこれまでのiPhoneにないほどの優等生だと思ってます。

別に発売を延期するほどのものでもなかったと思います。iPhoneの凄いところは「マイナスをプラスに逆転する力」があると思うからです。それはこれまでの歴代iPhoneの歴史を知っている方ならわかるはずです。

3世代目のiPhoneを手にして

不思議と「カメラが青い、黄色い」「ディスプレイが黄色い」「電波に問題あり」という色々な問題に私のiPhone4そのものも直面しているわけですけども、そんなことはどうでもいいほど、満足しちゃってます。

恐らくは手にしていないただ情報だけをご存じの第三者的な立場にいる方にとっては、「なにそのできそこない」と思われるかもしれませんが、手にした私なぞは思うわけですが、「まあ、そのうち直るでしょ」と。本当にそれくらいにしか思ってません。

やはりiPhoneは手にして一日中付き合ってなんぼだと思ってます。iPadもそうでしょう。刹那的にちょっと触れたくらいではその良さはわからないと思います。つまり地味によいと思われる点が非常に多いわけです。革新的な機能であるとか、先進的なUIがiPhoneの凄さではないということをよく知っています。普通にちょっと便利にちょっと快適に使える程度のことの積み重ねなんだと思います。

逆に言えば

Appleの初物は大概色々な不具合を含んで世に出ています。

個人的に、今までのiPhoneで最もヤバイと思ったのは3Gのv2.0時代です。

日本語入力の「あ」をタイプするのに1分くらい待たされるとか有り得ますか?Safariがほぼ100%落ちるとかあり得ますか?そんな時代が実際にあったわけですよ。iPhone3Gは持っていたというユーザーさんもv2.0のヤバさを知っているユーザーさんはどれだけいることでしょう。電波も入らない。回線速度もぜんぜん出ない。Safariは落ちる。各種入力アプリは壊滅。そんな時代があったんですよ、本当に。

私が今もiPhoneを使っているのは、それらの問題を「すべて解決した」歴史があるからです。アップデートでね。

結局、iPhone3G時代で言えば、その問題をソフトウェアアップデートのみで解決したとは思っていません。各ユーザーから提案されたTipsと共に最終的にはOS2.2.1という素晴らしいバージョンまで進化したわけですよ。それを見てきたのですよ。そしてiPhone3GS発売と同時に共にしてきた3.0も最初は安定ではありませんでした。しかし、最終的には3.1.3という素晴らしいOSに進化したわけです。もちろんそれと共にユーザーさんの素晴らしいTipsと共に。

つまり過去に2度のAppleの取り組みを見てきた私にとっては今回のiPhone4,iOS4のさまざまな不具合もかわいく見えてしまいます。正直ほんの些細な問題じゃないかと思ったりもします。確かにカメラがやたらと黄色く写るかもしれないのですが、それこそiPhoneなんですから、カメラアプリを駆使して自分好みの色合いに変換してTipsとしてみなに伝えればいいのではないでしょうか?結局ソフトウェアアップデートとユーザー有志のTipsでこの障害も楽々乗り越えられる。そう思えるんですよ。

逆に起こるであろう不具合がもう、想像の範囲内すぎて、今回のiPhone4はおとなしいものだなと思ってます。そう、昔iPhone3Gが出た当時、私がよく表現したのは「iPhone3Gという暴れ馬を乗りこなすことが楽しい」ってことです。

「本体そのもの」はアップデートでは決して修正できません。

本体を手にして満足できたのがこれまでの3世代では初めてだったこともあるのでしょう。

私は個人的に今回のiPhone4は手に持ったホールド感だとか、裏面のガラス仕上げだとか、Retinaディスプレイなど、ものすごく満足しています。3GSでSafariはもう見れません。後戻りできない快適さはこれまでのiPhoneの歩んできた足跡となんら変わりません。それ以上にこの本体を持った満足感はこれまでで最も大きいものです。些細な問題は今後のアップデートですべて解決することでしょう。

iPadは機能と体験で痺れました。でもiPhone4は本体を持った感動を最も抱けたガジェットです。画面を見ずに裏のガラス面を見てはニヤニヤしている私は多分変態だと思いますが、それでいいです。それくらい今報告されている問題など、ほんの些細な不具合で気にならないほど満足しているということなのです。

大事なことなので2度言いましたです。

それくらいの愛を持って

iPhone4とも付き合っていきたいと思います。よろしくお願いします。

.

 - 雑記 , , , , ,

ブログパーツ