覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

@donpy 通信【590号:2013/09/29版】

   

いやはや、朝からハイペースでいろいろと投稿してみました。読んでいただけますと幸いでございます。

linkshare → PHG に関わるお話について

私はニュースでいくつかの情報は提供しましたが途中でやめました。

この手の話題をまるで iPhone の Tips のようにお伝えするのに心苦しかったからです。

あくまでも linkshare から PHG への移行はブロガーの中の人の「金儲け」に関わる話であって、その移行について色々言うよりも「稼ぎたいなら詳しい人に相談する」か「自力で解決」がよい選択肢だと思ったんですよね。そもそものエンドユーザーさんにはまったく関係ない話なわけです。

まして、お金に関わる提案によって起こるトラブルについても私自身責任は取れませんし、「自己責任で」と丸投げてしまうのもどうかと思いました。

それよりも、より多くの方にアプリダウンロードを促すことのできる iPhone のブロガー界隈では有名な「AppHtml」の次期正規版なるものの、開発に少しだけ関わってます。開発とは言っても私はまったくプログラムもできませんし、ポリシーの部分とかツールのあり方についてお話させてもらっているところです。

そもそも AppHtml は私が欲しかった機能を @hiro45jp さんに作ってもらったもので、当初、「このツールがあれば、ブロガーもユーザーもみんな幸せになるし、横にも繋がる。アプリも売れれば開発者も喜んでくださる。」ということで、公開に踏み切ったツールでもあります。

その狙い通り、いまや、私が知らないブロガーさんでも使っている場面を見て「ああ、やってよかったな」と思っております。

ただ、今回の linkshare から PHG への移行においては、少しだけのお願いがあるのですが、ブロガーのみなさまにおかれましては、今一度「規約」について精読していただきたいと思ってます。報酬を得るためのルールですから本来厳格に守られるべき事柄であることを今回の一連の騒動の中に見ました。

管理会社が変わるわけですから、もしかすると規約に関しての締めつけも厳しくなるのではないかと言う危惧を抱いています。とは言え、私のアプリリンクも現状では PHG の規約に抵触する部分がないとは言えないわけで近々の対応を予定しています。

新生AppHtmlがリリースされないことにいらだちを覚えていらっしゃる方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、できれば、みなさんに気持ちよく使っていただけるような、規約に沿った、「安心して使っていただけるツール」として提供できるよう、鋭意有志の方々ががんばってくださってます。10/1 にはもしかしたら間に合わないかもしれませんが、どうぞお待ち頂ければと思います。

誠に無責任な言い方になるかもしれませんが、データベースの移行はおいそれとブログの1エントリーとして受け入れていいものかどうかはそれを読むブロガーさんにかかっていると思います。しっかりとバックアップを取り、万全を期した上での実行を是非ともお願いしたい。できれば、信頼できる方に個別に相談して解決したほうがいいと思ってます。

linkshare からのメールでは 10/1 以降も報酬は発生するとあります。リンク作成はできなくなりますが、継続して報酬は得られます。移行はその「%」にとらわれず、慎重にお願いしたいところです。

こんなことでデータベース飛ばしてしまって更新が止まってしまったら読者の私はとても困るのです。どうぞよろしくお願いいたします。

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

.

 - 迷走日記 , , ,

ブログパーツ