覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

iPadはSoftbankから発売!
〜販売方法、料金体系についてのまとめ。

      2013/11/23

5/10日の予約開始を直前に絶妙なタイミングでなんとソフトバンクからのiPad 3G/Wi-Fiの発売が発表されました。一時期、ドコモからもiPad発売をにおわせるような発表があったりしましたが、結局ソフトバンクだったようですね。

日本ではソフトバンクモバイルが5月28日よりiPadを提供
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20100508_01/index.html
ソフトバンクモバイル株式会社

skitched-20100509-094455.png

iPadを購入するにあたり、3Gモデルについては「本体価格」と「通信料金」がユーザーにかかってきます。これについて、Apple、Softbank両社からの発表がありましたので、まとめてみました。

予約開始時期について

iPad取扱店での予約は、5月10日午前10時より受付開始。クレジットカード必須。本人確認書類も必要です。

販売店について

全国どこのソフトバンクショップでも契約できるわけではないので注意が必要です。

iPad予約販売について
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/reserve/
SoftBank

つまり購入できる場所は以下の通りとなるようですよ。

◆ ソフトバンクショップ
◆ 家電量販店
◆ Apple Store
◆ Apple Online Store

ソフトバンクショップも限られたショップでしか購入できませんので、上記リンクに取り扱い店一覧がありますのでそちらを参照して頂ければと。

Appleから発表された、本体価格と販売について

iPad Wi-FiはオンラインのApple Store® (www.apple.com/japanstore)で、iPad Wi-Fi およびiPad Wi-Fi + 3Gは Apple直営店と選定されたiPad正規販売店を通じて、それぞれ販売されます。AppleのiBookstoreが含まれるiPad用のiBooks™アプリケーションは、5月28日よりApp Storeから無料でダウンロードすることができます。

Appleの公式サイトより)

こちらがAppleから発表された原文ですね。

Softbankから発表された、通信料金プランについて

料金プラン
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/
料金プラン | SoftBank

月々割なども絡んできてちょっと複雑に見えるのですが、意外とシンプルです。ですが、自分にあった料金プランをみつけるためには色々と割引特典があるので、ややこしいですね。

「Wi-Fi+3Gモデル」に関しては大きく2つですね。「データ定額プラン」「プリペイドプラン」から選択できます。その2つの方式で、本体価格そのものが変わってきて、一括か分割を選ぶという形になってます。

Wi-Fiモデルに関しては、分割か一括かを選ぶだけ。ソフトバンクWi-Fiスポットが2年間使える。

分割払いの場合は「データ定額プラン」のみが分割しても金利が0です。その他の分割払いはある一定の金利がかかってきますので詳細は以下の表を参考にして下さい。

skitched-20100509-094455.png

なお、この価格に加えて、ソフトバンクに対して契約した場合、「ウェブ基本使用料」315円がかかってきます。どういうタイミングでかかるのかはソフトバンクの価格体系のページを参照してください。Wi-Fiモデルはどうなるんかいな。

100Mプランの価格が出てくれば、そちらでお試し的に使えるかなぁと思うのですが、提供は7月1日以降ということで、いまひとつプリペイドプランのメリットが現時点では見えてきませんね。一部100Mプランが1510円という情報もあったりしたのですが、Softbankの公式サイトではアナウンスは確認できませんでした。

SIMロックについて

日本で iPad 3G は SIM ロックフリーなのか、Apple Store とソフトバンクに電話で聞いてみた。
http://wayohoo.com/ipod/news/sloop-tell-ipad-sim-rock-free-applestore-softbank.html
和洋風◎

なんと電凸してくださった方が!ってことで Softbankから発売されるiPadはシムロックがかかっているようです。つまりdocomoSIMは使えません。

iBooksのサービス提供はどうなるのか

日本でもアプリの無料提供が行われるようですよ。これは超朗報ですね。

ドコモ版iPadは一体どうなるのか

現在のところはっきりとした情報はいまだ不明です。予約が5/10から始まることを考えますと、最大のチャンスは逃した形になりますね。しかし、週明けにもしかしたら何らかの発表があるのかもしれませんし、まだ予断を許さない状況だと思います。docomoの動向を見てから選ぶというユーザーさんも多いのかもしれませんね。

[参考]

iPad: 日本通信のmicroSIMが「iPad」で機能することを確認
http://rdp.blog52.fc2.com/blog-entry-2835.html
iPad: 日本通信のmicroSIMが「iPad」で機能することを確認 – ringo-sanco

ブロガー各氏のコメント

このニュースにつきましては各ブログでも色々な感想ですとか、購入モデルについての言及が多く、一部では情報が錯綜しているなという感じもありました。では、各ブログの声もチェックしてみましたので参考までに。

  • 僕は16GBのWi-Fi版にしようかと思っている。実はiPadは先日のRyoAnnaさんのブログエントリーと同じく、iPadはアウトプット・デバイスとしてはどうなんだろう、という意見を持っており、まずは一番安くて手軽な機種に触れて、生活がどう変わるのかを試してみようかと思っている。

    No Second Life ttachi さん)

  • さて、すっかり後塵を拝する格好になってしまったdocomoはどうするのでしょうか…。SoftBankよりも魅力的な料金プランを提示したとしても、すぐにSoftBankは対抗してくるはずです。そう考えるとdocomoの魅力は半減せざるを得ない状況になったと言えるかも知れません (確かに通信エリアでは有利でしょうけど、それしかないし) 。

    [オマケ]docomoには絶対真似できない対抗措置として、iPhoneを契約しているユーザに対する優遇措置というのを是非考えてもらいたいです。それがあればiPadの契約と同時にiPhoneに切り替えようとするユーザを招き入れる事も出来るので一石二鳥だと思うのですが…。

    リンゴが好きでぃす♪2.0 くじゃく さん)

  • 今の僕の正直な気持ちを素直に書けば
    「めっちゃ欲しいーーーー」
    でもなぁ新型iPhoneもあるしねぇ。こっちはがちで買います。両方買う10万越えますぜ?
    さて、どうしよう?

    Singer Song iPhone kuracyanwp さん)

  • となるとドコモが仮に販売したとしても、SIMロックがかかった状態なのかもしれませんねー。

    Appleがまだ明確にしていないだけに、Apple Store版はSIMフリーの可能性も捨てきれず、どうしていいやら、さらに迷うことになりました(爆)

    あと、もうひとつの希望としてはUS版iPadはSIMフリーだから、これが、ドコモでもソフトバンクでも使えるのかということ。まぁやっぱりこの可能性は低いのかなぁ。

    嗚呼。。。早くドコモの動向が知りたいところです。予約が開始される5月10日までに何らかの声明を出して欲しいものですが・・・。

    和洋風◎ さん)

  • おぉ!iBooks!!
    やはり来てくれましたか!よかった!!
    日本の電子書籍市場は、色々と課題も多いかもしれませんが、
    iBookstoreの日本版が立ち上がるのなら、それを機に
    電子書籍がもっと盛り上がって欲しいと切に思います。

    もとまか日記 さん)

その他の情報

ソフトバンク版はSIMロック版ということが確定しているのですが、では一体ドコモはどうなるのか。そしてAppleStoreで購入できるiPad3Gはシムロックに関してはどうなっているのか。このあたりがまだ不透明です。このあたりの情報が確定すれば、ほぼ情報は出そろったことになるのですが、色々な「噂」が飛び交っているようですが、どうぞ、確定情報をお待ち頂きたいと思います。

ドコモ葬式とか孫さんよくやったとかいう問題では無いと思いますよ、はい。私個人的にはドコモが魅力的な料金体系を提供してくれて、きちんとした発表が行われば、私はそちらに流れると思います。(可能性は低いかもしれませんが)

 - まとめ , , , , , , , , , ,

ブログパーツ