覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.8.00

*

書けば書くほど書きたいことがだいたい増えるの法則
〜 @goryugo の ” テキトー日記 ” を全力で褒め称えてみます。

   

完璧な作品群としてブログを構築するのも素晴らしいコンセプトのひとつだと思うのですが、今日はちょっと違ったひとつのブログスタイルを取り上げてみます。

gificon.png (500×500)
gificon.png (500×500) Photo by donpy

@goryugo さんがもう1年半くらいずっと言ってることだと思うのですが、改めて熱いエントリーが出てました。

◆ 改めてだいたい言いたいだけのテキトー日記のススメ
http://bit.ly/w35suA
(via goryugo ) [7] blogger

私もどちらかというとここに書かれているような考えで「@donpy 通信」やってます。

ただ、「微妙に違うな」と思っていたところもあったんで、あまり取り上げてなかったんですが、当時 Posterous で書いていたテキトー日記が今は本家で書かれるようになりまして喜んでいたところに、このエントリーが来て「興奮」しました。その微妙な違いすらなくなったのを実感できたのです。

一言で言ってしまえば「書きたいの源泉」になるんですよね。別の言い方をすれば「公開ネタ帳」です。ブログ系のセミナーでも「ネタ帳をお持ちでしょうか?」という質問がよく出たりするんですが、その意味合い的に私は「No」と答えてます。私はネタ帳すらコンテンツになると思っているからです。(とは言え、通信のためのメモ程度のことは残したりしてるのでネタ帳的なものはあると言えばあるってことになりますね(汗))

せっかくのブログですし、そのプロセスもどうせなら晒していった方が面白いかなと。うまくいけば、それすらネタになってしまうのもブログの側面だと思ったりするわけです。そういう意味ではブログって何でもありなわけで。

大切なことは「書きたい(と思ってる)ことを(不完全でも)書いて残す」ところだと思うわけです。

そこから広がればラッキーですやん。思ってることを形にさえしてしまえば後から色々付いてくると思うんです。

最近の @goryugo さんの「テキトー日記」での小ネタ取り上げから「本エントリー」への流れは私もずっとやってきたことなので、「書きたいけど書くほどではないネタ」が闇に葬られることなく、たくさんすくい上げられていく様を見てうれしく思ったりしてます。「書けば書くほど書きたいことがだいたい増えるの法則」です。ブログネタでお困りの方にはお勧めの方法ですので是非。

.

 - 雑記 , , , , ,

ブログパーツ