覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.8.00

*

なつかしの NIFTY-SERVE のログを iPhone で読む。
〜 GoodReader vs i文庫S

   

ひょんなきっかけで、インターネットもまだ誰も使っていない時代の NIFTY SERVE での某ログを zipファイルにて手に入れることができました。

skitchEAO7LV
skitchEAO7LV Photo by donpy

いくつかのログファイルを圧縮して頂いたわけですが、これを iPhone で見てみたい。そう思うじゃないですか。ガラケーならこんなことできなかったんですが、「iPhone ならできる!」と高をくくっていた訳ですが、これがなかなか苦労してしまいましたので備忘録。

引っかかっていた点は、ログファイルのテキストが、一見単なるテキストファイルかと思って、何でも開けると思っていたのですが、そうでもなかったということでした。いつのパソコンでどんなOSの何のエディタで保存したかもわからないテキストの場合、たちはだかるのは「エンコード形式」でした。

今回は単に NIFTY SERVE のログを読むというエントリーですが、古いテキストファイルが読み込めない時に何かの役に立つかもしれません。ぜひ色々とお試し頂ければと思います。

とりあえず「GoodReader」で。

圧縮ファイルを展開する。

テキストにしても、PDFにしてもとりあえず試すと良さそうなのは「Good Reader」アプリですね。

GoodReader for iPhone 3.14.1
容量 : 23.1 MB
リリース日 : 2009/02/28
カテゴリ : 仕事効率化
価格 : ¥450
販売元: Good.iWare Ltd.
AppStoreでの評価 : 4.5
AppStoreでチェック → GoodReader for iPhone

メールの圧縮ファイルをタップしますと、どのアプリで開くか聞いてくれます。

IMG_8201
IMG_8201 Photo by donpy

こんな感じで。ここに表示されるアプリは当然ユーザーのインストールしているアプリの種類によりますのでこの限りではありません。今回はとりあえず「Good Reader」で開いてみることにします。というわけで、一番上の GoodReader をタップ。

IMG_8186 IMG_8197
IMG_8186 Photo by donpy

すると、「GoodReader」が立ち上がり、圧縮ファイルが取り込まれます。

IMG_8198
IMG_8198 Photo by donpy

圧縮ファイルをタップしますと解凍するかと聞かれますので、光速で「Unzip」を選択。

IMG_8199 IMG_8200
IMG_8199 Photo by donpy

するとテキストファイル群がフォルダ下に展開されます。このあたりはさすがスマートフォンといった感じですよね。ここまでは何の苦労もないと思います。

いざ、閲覧!

さて、それでは閲覧してみましょう。さきほど展開された「txt」ファイルをタップすれば読めるはず・・・。

IMG_8187 IMG_8182
IMG_8186 Photo by donpy

なんとダメ。エラーメッセージを見るに、エンコードのセッティングが必要なようです。

なるほど。このテキストファイルがいつのパソコンでどんなOSでどのエディタで保存されたかなんかわからないわけですね。そのせいでエンコードがうまくいかないようです。とりあえず「GoodReader」のエンコードメニューを眺めてみますと、、

IMG_8189
IMG_8189 Photo by donpy

古いテキストなので、確かDOS環境だったかなと「DOSJapanese」を勘で選択してみました。すると、

IMG_8188
IMG_8188 Photo by donpy

見事に表示されましたよ!Good Job!!

例えば、i文庫Sで。と思ったら超絶良かった。

PDFリーダーの i文庫S で読めるのかどうかも試してみました。

i文庫S 2.2.3
容量 : 18.3 MB
リリース日 : 2011/02/25
カテゴリ : ブック
価格 : ¥350
販売元: nagisa
AppStoreでの評価 : 4.5
AppStoreでチェック → i文庫S

和製なのでもしかしたらエンコードとかも結構うまくやってくれているのではないかという淡い期待もありまして。

さきほどのメール画面から今度は「i文庫S」をタップしてみると、

IMG_8202 IMG_8203
IMG_8202 Photo by donpy

なんと解凍なんてのは自動的にやってくれてます。これは凄い。しかも閲覧したいファイルを選択できる状態になってます。文字化けもまったくありません。では試しに一つのファイルを開いてみることにします。

IMG_8204
IMG_8204 Photo by donpy

開こうとしますと上のような画面が出てきます。ここで何も考えずに「読む」をタップしますと、

IMG_8206 IMG_8207
IMG_8206 Photo by donpy

見事な縦表示w これはこれで味があっていいのですが、元々のログは横書きなので、そちらに設定しなくてはいけませんでしたね。というわけで、先ほどの画面から詳細設定を選択しまして、

IMG_8205
IMG_8205 Photo by donpy

「横書き/左開き」を設定します。そして「読む」をタップしますと

IMG_8185 IMG_8181
IMG_8185 Photo by donpy

おおおお。昔のままの感じで読むことができますね。フォントはかなり小さく設定しましたので字は小さくなっていますが、エンコードの設定も特に何もしなくても読むことができました。

しかも、

IMG_8184
IMG_8184 Photo by donpy

NIFTY ID で検索をかけると、私の発言したものが瞬時にリストアップされますし、

IMG_8180
IMG_8180 Photo by donpy

私のハンドルネームで検索をかけると、エゴサーチにもなります。こりゃ便利です。

最後に。

いやあ、「i文庫S」は NIFTY の過去ログを読むには最適なアプリなのかもしれませんね。作者さんの意図からはずれるような使い方になっているかもしれず、 @nagisawks さんすいません(笑)

しかし、このエントリーが「はて、なんのことやら」と思われる方々が多い中、あの頃のログを大事にMOなどに保存しておられる方も意外とこのブログ読んでいらっしゃる方ならいるのではないかと思いました。iPhone であの頃を懐古できるというのは、できてみると結構嬉しくて昨晩は夜中まで読みふけっておりました。

実は、「i文庫S」と同じくらい期待したのは「Book+」だったのですが、私の使い方が悪いのか機能が実装されていないのか、zip解凍の時点で躓いてしまいまして読めませんでした。残念。もし私に間違いがありましたらまた修正します。

とにかく過去のデジタルなメモも今に生きるようにできればいいなと思いエントリーさせて頂きました。参考になれば幸いです。

@isloop さんが喜んでくれるような内容になっていたとしたらなまらうれしいですw

.

 - Tips , , , , , , , ,

ブログパーツ