覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

@donpy 通信【649号:2015/04/29 版】〜 Apple Watch について思うこと。

   

NewImage

おはよーございます。@donpy です。

毎日ワクワクしながら Apple Watch 使ってます〜。

まだまだ使いこなしは足りないところでぼちぼちと色々な他の方々の使いこなしなどをブログとかSNSでチェックしながら楽しんでます。

これだけの話題になれば、さまざまな意見を見ることができますが、今の時点で私が Apple Watch について思うところを書いておきたいと思います。

時計が Apple Watch のようになっていく

AppleWatch が時計だの時計じゃないだの、そんな論争みたいなことがあったりします。

私が思うのは時計じゃないのは当たり前なわけで、でもそれが時計になるということかなぁと思ってます。

********************

手首ほどパーソナルな場所はないわけで、これだけ道具の進化した現在で、そこで使えるものが「時間見るだけ」のままでいられるはずがないだろうなと思ってます。

「時間しか見られない」のが今の時計であって、その部分は少なくとも Apple Watch の登場で根底から変わっていくのかなぁと。

これからみなが「ぱっと見たら便利なこと」を探し、それがアプリで実現されるという環境を与えられたにすぎないのがいまの状況だと思うんですね。

********************

ちょっと思い出してみてもらいたいのは、どれだけの人が iPhone がこの世に出てきたときに「ケータイなんて電話とメールができたらいいんだよ」って言ってたことか。

今の状況は「時計なんておしゃれで時間が見れたらそれでいいんだよ」の段階。

iPhone とまったく同じように段階を経てみなさんの意識は変わっていくのかなぁ、そんなふうに考えています。

だけど今の段階の Apple Watch は iPhone 3G 同様まだまだ未熟なガジェットだと思います。だから買いかどうかは別の話。今の段階で未来を見てみたいと思う方は買うだろうし、見たいと思わない方は買わないだけの話ですよね〜。だからいろんな可能性を見つけたらブログに書いてみようと思ってます。

ユーザーそれぞれに便利なもの(アプリ)がいくつかできてきたときにぼちぼち売れ始め、ユーザーみなが便利だと思うようなものが出てきたときに爆発的に売れ始める。

それが Apple Watch になるか、他のものになるかはわかりませんが、世の中の時計という概念そのものが変わっていくんだろうなという視点でこれからの Apple Watch を見守っていきたいなと思ってます。

ではまた。

 - 迷走日記

ブログパーツ