覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

@donpy 通信【526号:2013/03/15版】

   

今日は徳島へ行ってブロガーとしての熱い話を聞こうと思っていたのですが、とにかくGoogleリーダー終了の話題でそこでももちきりでしたね。まあ、それはそれでいいんですけど、また徳島へ行ける理由もできちゃったからいいかと思った次第です。だって話したりなかったから。

最後の砦なら

デスクトップRSSリーダーがあるじゃないか。

Fullscreen 1

ってことで、vienna です。

◇ Download Vienna for Mac – RSS and Atom newsreader. MacUpdate.com

Google Takeoutからダウンロードしてきた、OPMLファイルを放り込むだけでローカル環境でのRSSはひたすら終わりません。死ぬことはないわけです。

ただ、RSSを読む瞬間を考えればローカルPCにすべてを依存することができなくなっているのは、やはり色々なウェブサービスに依存してきた自分の責任もあるんだろうなと思ったりして、それならば他のウェブサービスを探してみようという気になったりまったく別の方法で模索しようと思ったり色々なわけです。

そんな混沌とした一日の締めは Google+ハングアウトで行われた「Google Readerを偲ぶ会」でした。

そこではいろんな意見の方が集まっていて、残念がる人、いや、別の方法があると言う人、ウェブサービスの底力を信じろと言う人いろいろいました。まさに悲喜交々といった感じなんですけども、要はどうやって情報を収集したらいいのだとか、収集した情報をどう扱うだとかってのは、自分が工夫して行き着いた先の話であり、それがたまたま Googleリーダーにめちゃくちゃ依存していたってことがわかったってことで良かったのではないでしょうか?

それがなくなったから終わるなら終わりなんだし、終われないと思う方はいろんな模索をこの3ヶ月でするんだろうし、その結果、今日の絶望が明日の未来になるのかもと淡い期待を持ったりするのも悪くないわけですけど、自分自身がこれからどうしたいのかが一番大事なんだろうなと思ったりもしたわけです。

切羽詰まったときに人間でるよなぁと、現実にいろんな場面とか情報を見たりして、なんだ、デジタルの世界も人間味に溢れてるじゃんと思うと、なんだかこれからの3ヶ月も楽しめそうだなと思った次第です。

え?マゾということではないですよw

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

.

 - 迷走日記 , ,

ブログパーツ