覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

【半額セール中!】チェックリスト型タスク管理アプリ 「domo Cue 2」 レビュー(Apple Watch 対応)

   

IMG_6946

 

 

タスク管理について私は何も詳しい知識をもっているわけでもこだわりがあるわけでもないんですが、iPhone を導入して以来、自分の「やること」をリスト化して時限を作ってこなしていくというスタイルはわりと確立したのではないかなぁと思います。

昔ならスケジュール帳に自分のタスクを書いておいて日時がわかるものについてはカレンダーに記入してはこなせないタスクがあったときにどうやって消すんだろうと悩んだりアナログ管理はなかなか難しいなと思っていた自分だけにデジタルでそういうデータを簡単に扱うことのできる喜びみたいなものを感じつつ、その手のツールはいろいろと試してみたりしているんですね。

最近の私のブームとしては「Apple Watch からのインプット」に非常に興味がありまして、つい先日も watchnote アプリについても少し触れました。こちらのアプリはあくまでもメモ。そこからの拡張的なタスク管理アプリがないかなぁと思っていましたら、私の大好きなデベロッパーさんが Apple Watch 対応でリリースしてくれました。その名も「domo Cue 2」。

 

domo Cue – Todo・タスク・リマインダー(期日・優先度・位置情報) 2.1.1
容量 :2.9 MB
価格 : ¥120
販売元: Yutaka Yagiura

 

では早速使ってみることにしましょう。ウォークスルー的レビューとして書かせていただきました。

 

メイン画面について

domo Cue 2 を操作するにおいて、まず一番目にするメイン画面について説明しておきます。ほぼこの画面で情報は一覧できるんじゃないかと思うくらいよく考えられたデザインになっていると思います。

 

IMG_6965

とにかくタップできる場所が多いんですよね。

 

画面中央部(タスク)

自分の登録したタスクがずらっと並んでいます。

 

IMG_6965_080315_090633_PM

文字色で期限がきているかどうかの確認ができ、その下に期限日時が表示されています。メモ欄に何か書いていますと、期限日時の下にメモの一部が表示されるようになっているようです。

また、右の小さな文字はこのアプリでは特徴的なリスト名が記されています。これでタスクの種類がわかるようになっているわけですね。

左側にはチェックサークルがありまして、これをタップすることでタスク完了となります。

 

画面上部1段目(ソート/完了・未完了/編集)

画面上部に目を移しますと、タスク1つ1つの操作系が並んでいます。

一番左の「日時」と表示されている部分をタップしますと、「優先度」ソートとなります。タスク登録時に優先度を高めに設定したタスクが一番上に表示されるようになっています。

真ん中はタスクの完了/未完了別に表示できるよう切り替えのボタンがついています。

 

IMG_6947IMG_6953

 

これまでこなしたタスクも後から見て重要なこともあったりするのでタスク完了→削除ではないところがうれしいところですね。

 

画面上部2段目(チェックリスト)

2段目にはこのアプリの目玉でもあります、チェックリスト項目がずらっと並んで表示されています。リストを多数登録しても横にスクロールしてみることができます。ここからチェックリスト別にタスクを確認することができるようになっているわけですね。

 

IMG_6948

こちらの例では「買うものリスト」だけを表示してみました。こうやってリスト別でタスクを閲覧できるようになっています。

 

画面下部

画面下部にはわかりやすい大きなボタンがいくつか設置されています。登録したタスクを時系列、位置情報別で呼び出すことができる便利な機能です。

また、タスクの登録はど真ん中の一番大きなアイコンからできます。

これがメインボタンなのでこの位置に設置されているというのは素晴らしいことだと思います。(他のアプリでは画面右上に「+」ボタンが設置されていることが多いですよね。あれは不便極まりないです。)

また一番右には「その他」というボタンがありますが、こちらからアプリに関するさまざまな設定を行うことができるようになっています。

 

IMG_6950IMG_6951IMG_6952

フォントサイズの変更とか、時間間隔の設定もこちらでできますし、このアプリで肝になる「デフォルト時刻」の設定もできます!なぜこのデフォルト時刻が肝になるかは後ほど。

また、リスト管理はこちらで行うこともできますよ。リストの削除、追加はこちらで行います。

 

タスクの登録

それでは実際に使ってみることにしましょう。

アプリ的にはとにかくまずタスクを登録しないことには始まりません。

 

IMG_6949

 

タスクの登録は iPhone 並びに AppleWatch から可能です。

またこのアプリは iOS の標準リマインダーアプリと連携しています。つまり、iCloudからの連携で相互に Mac とか iPad などで登録したタスク情報を共有できる仕組みになっています。これが非常に便利だと思います。

要するに、iCloud連携している、iPad とか Mac の「リマインダー」から登録したタスクも domo Cue 2 で閲覧可能ですし、編集も可能です。

登録内容

以下の項目を設定します。

・タスクの内容
・期限日時
・場所
・優先度
・リスト
・メモ

タスクの内容以外は任意なので、ずらずらとタスクのみを書き込んでいくスタイルもありでしょう。

特に今回のバージョンでは初期バージョンと違い「時間」の登録方法に若干の修正がありまして、非常につかいやすくなったように思いました。

リスト登録も一覧が表示されてそれをタップするだけで非常に簡単に登録できますよ。

 

IMG_6964

 

とても使いやすいと思います。

とにかく、domo シリーズのアプリは”入力のしやすさの追求”に関してかなりのこだわりを感じます。いかに毎日使い続けてもらえるかを見据えた使いやすさが私のこのシリーズの大好きな点でもあります。

 

今回のバージョンの大きな変更点

今回のバージョンは以前のバージョンの使いにくかった点が見事に改良されています。

タスクの日時設定方法が大幅に変わっています。

 

IMG_6963

 

時間設定をタップしますと、目に飛び込んでくるのはカレンダー画面。直感的でいいですよね。そして、その下に時刻が表示されるようになりました。以前のバージョンではこのあたりはわかりにくくて、ちょっと困った場面もあったのですが、これはすっきりしていていいですね。

 

IMG_6962

 

そして時刻をタップするとこのように時刻設定ができるようになりました。なお、「場所」という項目もあるのですが、私自身あまり活用できていないので割愛させていただきたいと思います。

 

 

Apple Watch からのタスク登録方法(おすすめ!

なお、 Apple Watchからの登録方法はグランスからタップしてアプリを立ち上げて Siri で音声登録するという流れになります。

 

IMG_6955
グランスを表示して

 

IMG_6956
グランス画面をタップしたらApple Watch用の Cue 2 アプリが立ち上がります。

 

IMG_6957
私の場合は「Inbox」というリストを作成して Apple Watch からはこちらに一括して登録しています。

IMG_6959
音声で「ブログ記事をアップする」と登録。

 

IMG_6960
無事登録できました!

個人的には AppleWatch を持っている方々にとってはかなり革命的なタスク管理の形ではないかと思ったりしています。すごく便利なのでぜひ試してみてください。

 

運用について

最後に domo Cue 2 の私になりの運用について書かせていただきます。

このアプリはタスク管理アプリでありながらカレンダーとの連携ではなく、「リマインダー」連携に主眼をおいたアプリです。つまり、「忘れそうなタスク」を中心に活用すると非常に使い勝手がよいように思います。

私は基本的にすべてのタスクの時限設定を設定しておりません。

一日のはじめにこのアプリを必ず見るので、時限設定はしなくともこのアプリを確認することでだいたいのタスクは確認できています。

優先度の高いタスクについては一応時限設定はしています。ただ、この設定は私の始業時間でもあります、朝の9時に統一して設定しています。なので、スケジュール的なタスク管理をやっていらっしゃる方々にはちょっと違和感があるのかもしれません。実際のタスクの開始時間を時限設定として入力しておくのではなく、その日のまず初めに確認できるように時刻を設定しておいた方が iPhone のリマインダーが呼んでくれるからです。

また、リスト管理について、おおまかなカテゴリーを設定するよりは、具体的なイベントを軸としてそのタスクを設定した方がよさそうです。私の場合は、東京旅行に行く際に毎回用意するものがあるのですが、旅行直前にいちいちまた同じようなチェックリストを作成したりしていたことをすごく無駄に感じていたのですが、このアプリならそういった持ち物リストを作成することで管理が可能ということになります。リマインダーは前日の仕事の終わる時間帯に設定をしています。

また、Apple Watch の連携もありまして、「買い物リスト」が非常に便利。実際に買い物中にいちいち iPhone を取り出すことなく Apple Watch を見ればそのリストを閲覧できますので。

このようにスケジュール的なタスク管理とはちょっと違う管理方法のアイデアも浮かんでくる面白いアプリです。

ぜひみなさまもお試しください~!おすすめです。

 

本日紹介したアプリ

なお、本日紹介したアプリが本日から半額セールが開始されているようです!

domo Cue – Todo・タスク・リマインダー(期日・優先度・位置情報) 2.1.1
容量 :2.9 MB
価格 : ¥120
販売元: Yutaka Yagiura

 - アプリレビュー , ,

ブログパーツ