覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

[PS4] 華麗なる連携機能だ! iPhoneのフリック入力と辞書機能そのままに PS4 で文字が打ち込めます!

   

こんなツイートをいただきました。

PS4のリモート機能に「セカンドディスプレイ」モードがあるんですが、正直ほとんど使ったことがありませんでした。

iPhone用 PSアプリではこの「セカンドディスプレイ」モードは使えるんですね。これをうまく利用することで、PS4に iPhoneの文字入力を適用できるという面白い Tips です。

PlayStaiton App をインストールしよう

まず、iPhone に「PlayStation App」をインストールしましょう。

PlayStation®App 1.60.6
容量 :3.7 MB
価格 : 無料
販売元: Sony Computer Entertainment

ダウンロードして、PSNアカウントとパスワードを使ってログインしましょう。

PS4 の[設定]をしよう。

NewImage

PS4 と PlayStation App の紐付けは [設定] から、 [PlayStation App 連携設定] を指定します。

NewImage

指示に従って連携を有効にしましょう。コードが発行されますので、

NewImage

制限時間以内に iPhone にコードを入力すればOKです。

iPhone と PS4 の接続

まず、「PlayStation App」を起動します。

NewImage

すると PS4 が同一Wi-Fi内にありますと「PS4が見つかりました」とメッセージが出ますので、PS4 のアイコンをタップしましょう。

NewImage

PS4 に無事接続されました。

メニューは4つ現れ、[切断] [電源] [セカンドスクリーン] それに [接続するには](ヘルプ)が表示されました。

この中の [セカンドスクリーン] がなかなか凄いんです。

文字入力が iPhone からできる。

さきほどの [セカンドスクリーン] を選択するとやや残念な画面が。

NewImage

前回このアプリを試したときはこの画面が出て「なんやいまいちやな。」と思ってました。が、違うのです。

画面上に2つの小さなアイコンがあります。「2」と書いたアイコンとキーボードのようなアイコン。

試しに「2」と書かれたアイコンをタップしますと、

NewImage

まるで iPhone から AppleTV をリモート操作する「Remote」アプリのように PS4 を操作できるんですね。PSボタンもついてます。これで、iPhone を使って PS4 をリモート操作できます。

それともう一つ、キーボードアイコンをタップしてみましょう。

NewImage

このような画面が出ます。ここで入力した文字が PS4 上に反映されるんですね。つまり、iPhone の入力メソッドがすべて使えますので、例えば、辞書登録したような文字列も簡単に PS4 上に送信することができます。

NewImage

iPhone から「ぶろぐ」と入力しますと、候補に 「http://www.donpy.net」 と出てくるのですが、そのまま変換いたしますと、

NewImage

うっひょーーー!!!!!そのまま変換した文字列が PS4 に表示されました。これは凄い。

あくまで PS4 はゲーム機ですが、このような連携があるので、ブラウザもいろいろと使いこなしができそうです。

NewImage

見事に検索することができましたよ!

いやー面白い機能を教えていただきましてありがとうございました!< @kissaten さん

Amazonリンク

by カエレバ

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

ブログの購読は「Feedly」こちらからぜひ Follow お願いします!!

3591
follow us in feedly

.

 - PS4 , , , , ,

ブログパーツ