覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.8.00

*

「iPhone 4」発売に関する詳細が Softbank から発表されました。
〜私はこのように「iPhone 4」をゲットしたい。

      2013/11/23

予定通り、iPhone4の発売に関する詳細発表が本日午後3時に行われました。

skitched-20100615-011744.png skitched-20100615-011813.png

予約販売について|iPhone 4|ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/iphone4/reserve.html
ソフトバンク

こちらを見て頂ければ詳細はお分かりになると思います。敢えて自分のためにまとめておこうと思います。

予約開始日時

2010年6月15日 17時開始

予約にはクレジットカードが必須。本人確認のためには健康保険証か免許証が必要と言うことですね。他の方法もありますが、ソフトバンクのHPからご参照下さい。どのように店舗まで17時近辺でダッシュをかけるかは各自作戦を練って下さいね!

販売対象モデル

黒モデルに限る そうですよ。

白モデルがどうしても欲しいという方は予約はオススメできないということですね。白モデルが発売日までに用意されるかどうかも現時点では不明のようです。当日予約無しで購入の際にはもしかしたらもしかするかもしれないということを念頭に置いておきましょう。

販売店舗

・ソフトバンクショップ
・ソフトバンクオンラインショップ
・Apple Store
・家電量販店

この4つの選択肢があるようですよ。

なお、私の近所ではこちらが検索結果となっております。(神戸市)

一括で購入するなら、ポイントもつく量販店の方がお得だという情報もあります。
行列するならAppleStoreなんですが、どのような人の分散があるのでしょうか?

また、今回孫さんのはからいにより、オンラインショップでの予約も可能になったようですよ。このように購入の間口が広いことはよいことではないでしょうか?

本体価格について

結局一括購入するも、割賦購入するも払う総額は同じようですよ。では一括ではどうなるのでしょうか?

現金販売価格
iPhone 4 16G | 46,080円
iPhone 4 32G | 57,600円

分割支払価格
iPhone 4 16G | 1,920円/月
iPhone 4 32G | 2,400円/月

素晴らしい価格設定ですね。

iPadの価格もちゃんと意識してのギリギリの価格だと思います。ほんと頑張って下さったと思ってます。

料金プランについて

・バリュープラン | 4,410円(税込)/月
・標準プライスプラン | 1,029〜4,410円(税込)/月

2つの料金プランが用意されているようですよ。思いきり使う方は「バリュープラン」一択ですね。パケット節約しながら使うかもという方、あるいはポケットWi-Fiでパケット代をケチりたい方、はたまた、2年以内にiPhoneをやめるかもという方は「標準プライスプラン」というものが用意されています。

標準プランもバリュープランも通信料金の観点から言えば、上限は同じです。そうなると「じゃ、標準プランのほうが絶対いいじゃん。」とお思いになるかもしれません。文脈と全体を読めばその違いはわかるわけですよ。そこだけ読んでると損しちゃいますよ。

3台目の割賦について

2台目の割賦の契約が180日以前であれば、特例として可能になるようです。

1台目の iPhone 3G の割賦支払い終了まで発売日組はあと4回くらい残債があるわけですが、iPhone 4購入に際しての特別なはからいということでありがたく利用するのもアリだと思います。

月々割について

2年契約必須の通信料金割引サービスです。このサービスの定義をみなさんはご存じでしょうか?

月月割とは、ソフトバンクのケータイをご購入いただいた際に、機種に応じた一定額を通信料から月々割引することで、お客さまのケータイ購入をサポートするサービスです。

上の定義はソフトバンクの月々割のページに書いてあります。つまり、月々の通信料金からの割引になるわけです。実際は本体価格から値引きされるわけではありませんから、実質負担料0円とかややこしい表現になるわけですね。

この割引を受けますと、本体の分割契約の2年縛りとは別に通信料金プランでの2年縛りも発生することになるわけです。月々割については2つの料金プランについては違います。ここがミソ。

・バリュープラン | -1,920円/月
・標準プライスプラン | -1,440円/月

月々割のシステムで肝心なところは「携帯電話分割支払金」は対象外という点です。実質は同じことになるんですが、これの意味は「分割しないと月々割が適用されない」という認識は間違っているという点です。

さきほどの現金販売価格で一括購入したとしても、月々割は2年縛りの通信料金割引サービスになりますので、適用できます。月々の定額パケット料金に対して月々割が適用されますから、月々のプラン料金から 1,920円割引されると考えて良いようですよ。つまり、バリュープラン料金そのものが一括購入の場合、「2,490円」のパケット定額代で(+ホワイトプランなどの追加料金はありますよ)運用できるということになります。実はソフトバンクのページにはこの価格が一切表示されていないのですよね。もしかして、ソフトバンクは一括支払いを望んでいないのかすら思えてしまいます。

つまり、プランによって、月々割の適用価格が変わってきますので、割引価格も違ってきます。実質の月々の通信手数料は24ヶ月で計算すると10.000円以上も変わってきますので、2年は絶対ソフトバンクで使うという方はバリュープランがお得ということになりますね。私はそうするつもりです。

プランによっての支払シーンの違い

というわけでまとめてみます。月々割を適用しない場合は省きます。計算間違いなどしていたらすいません。

一括組

バリュープラン

iPhone 4 16G | 購入時 46,080円
月額 3,785円 |通信料2,490円+ホワイトプラン等1,295円
iPhone 4 32G | 購入時 57,600円
月額 3,785円 |通信料2,490円+ホワイトプラン等1,295円

先2年バリバリと使い続ける方にオススメプラン。

標準プライスプラン

iPhone 4 16G | 購入時 46,080円
月額 最大4,265円 |通信料2,970円+ホワイトプラン等1,295円
iPhone 4 32G | 購入時 57,600円
月額 最大4,265円 |通信料2,970円+ホワイトプラン等1,295円

解約はしないが、途中でiPhoneでの3Gパケットを眠らせる予定のある方へ。

分割組

バリュープラン

iPhone 4 16G | 購入時 0円
月額 5,705円|本体分割分1,920円+通信料2,490円+ホワイトプラン等1,295円
iPhone 4 32G | 購入時 0円
月額 6,185円|本体分割分2,400円+通信料2,490円+ホワイトプラン等1,295円

標準プライスプラン

iPhone 4 16G | 購入時 0円
月額 最大6,185円|本体分割分1,920円+通信料2,970円+ホワイトプラン等1,295円
iPhone 4 32G | 購入時 0円
月額 最大6,665円|本体分割分2,400円+通信料2,970円+ホワイトプラン等1,295円

結局、月々割を適用しさえすれば、どのプランを選んでも払う総額は同じということになるわけですね。

どのような支払い方をするかは、ユーザーそれぞれに任されているということになりますね。私は正直どうしようか迷っていますが、今回は色々なご指導もありましたし、一括で払ってみようかなと思ってます。まさか金利0の分割を複数利用しただけで神経がおかしいとか、日本の未来まで心配されるとは思いもしませんでしたわぁ(笑)

で、私はどのようにiPhone4をゲットするのか

以上の本日の発表を踏まえて、私はどのようにiPhoneをゲットするのかなんですが、

・明日ソフトバンクショップで予約をする。
・iPhone発売日当日に並んで予約無しでゲットする。

どちらもやってみようと思いました。もしかしたら白iPhoneをゲットできるかもしれませんしね。どうせ並ぶなら梅淀かAppleStore心斎橋店に並びたいなぁと思います。片方の予約を取り消すわけではなく2台購入できたらいいなぁと。

まーそんな感じです。実際どうなるかはわかりませんですが。

 - ニュース , , , , , , , , , , ,

ブログパーツ