覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

2014年 覚醒する @CDiP 所信表明

   

こんばんは、 @donpy です。

毎年仕事始めの前日ぎりぎりで出しております所信表明。

本年の所信表明に移る前に昨年の所信表明について少し振り返りからやってみたいと思います。

2013年の所信表明について

まず、昨年の所信表明であった「想いをカタチにする」という柱になっていたことは日の目を見ることなく失敗に終わったことをご報告申し上げます。

詳しいことを申し上げることが残念ながらできないのですが、あるひとつのプロジェクトに関わり、アプリと言う形でカタチにしようと考えておりました。しかしながら私の想いと、協力者の想いが一致せぬままプロジェクトは進行し、結果、私の人間的な至らなさからプロジェクトは閉じると言う形を選択する結果となってしまいました。

昨年の年始より、ご協力を募り、それに応えていただいた方々、そして多大なるご支援頂いたチームメイトにも
申し訳なく思っております。まずは、この場を借りてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

ただチームとしての発信でカタチになったものは PHG対応版AppHtml でして、それに関われたことが唯一のことであり、救いでした。それだけでも御の字ではありますが。

********************

以上のような失敗と昨年起こった数々の問題と、これまで右肩上がりであったブログの失速を省みて、今年は細々とやっていこうかなですとか、目標なんて大それたことは言わなくてもいいだろとか、いろいろ考えました。有言実行というものは非常に勇気のあることなんだなとつくづく思いました。

しかしながら、やはりこの所信表明は「自分にプレッシャーを与えること」に他なりません。

なので今年もやります。

2014年所信表明

「ブロガーの初心に立ち返る」

いろいろ考えた末に出た結論はこれです。

昨年さんざんブログでは正直手を抜いてきました。最小限の労力で最大限の効果を生みだすなどという戯言まで所信表明で述べていた私はまさに天罰が下ったのではないかと。そこからはじまる様々なネットの変化のボーダーラインギリギリでの浮き沈みを体験しました。

すべては自分の起こした行動の結果だと思えば、やはりブログに対する態度が真摯ではなかったのかもしれません。

「知った喜び」
「経験した喜び」
「苦労した想い」
「感動」

それらの「ログ」をやはり残したい。もともと私は自分のための備忘録替わりにブログというメディアで発信してきました。それに即したコンテンツを提供を行いたい。情報基地としての本拠地としてブログを捉えるのではなく、私そのものが言いたいことを言う場所としてブログをやはり捉えるべきだと思ったわけです。

なので、今年7月からとある内容のエントリーはすべて別ブログにて展開しようと考え、実行していたことも一旦差し戻して今年一年はこの「@CDiP」にすべてを注ぎ込んでみようと決めました。

自分が「知る」ために発信する。

これで行こうと思います。

2014年 @CDiP ブログサイトの方針

「得た知識・体験・経験に特化する」

・取り上げた記事について「なぜ取り上げたか」を明記する。
(主従の関係を逆転させない発信)
・新たに発見したこと、経験したことは記事にする。
・ジャンルにこだわらない。

今年は新たな何かは模索しながらも、改めて状況の変わった今のブログの可能性に賭けてみようと思っています。

2014年更新コンテンツ

2014年1月3日をもって終了するコンテンツ
・Focus系記事([どんブロ][どん速])

現行通りのシリーズコンテンツ
・@donpy 通信
・[どん食]
・[ネクブロ]

単発コンテンツ
・Appleガジェットレビュー
・iOSアプリレビュー
・イベントレポート
・iOSアクセサリレビュー
・その他ガジェットレビュー
・書籍レビュー

以上。

では本年もどうぞよろしくお願いいたします。

補足

なお、「どん速」に準ずる同様の情報発信は既にございます。

@CDiP のネタ帳



こちらをご覧いただければと思います。また、Twitter @CDiP アカウントからのつぶやきも同様の発信となっておりますのでそちらをご参照下さい。

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

ブログの購読は「Feedly」こちらからぜひ Follow お願いします!!


follow us in feedly

.

 - お知らせ , , ,

ブログパーツ