覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

「全力で紹介し返してみた」感想など。

   

意味もなく画像貼り付けておきます。

NewImage

実はこういうエントリーを待っていました。

どんぴさんを中心に集まるiPhone系ブログがたくさんで素敵すぎる件。
http://norirow.chips.jp/archives/4679?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=iphone-2
(via どんぴさんを中心に集まるiPhone系ブログがたくさんで素敵すぎる件。 | norirow’s Diary )

見事に私の策略にはまって下さった @norirow さんなんですが、ご愁傷様でございます。いや、ありがとうございます。

というのは真っ赤な嘘で、このようなエントリーは私の想定外でした。

そもそも、私が今回このような企画を考えたのは誕生日の数日前でした。

昨年は私のつぶやいたもののリツイートがどこまで届くのか実験してみたい気持ちもありましたので、あのようなことをやりましたが、今回はせっかくの自分の誕生日だし、自分に何か得なお願いをしようと思っていました。さらなる巡回先強化に対して私のブログを知っている方々。つまり趣味が似ている方々のブログを知りたいと。でも、ただ単に私だけが楽しくてもしょうがないよな〜、何かやってもらった替わりに自分ができる恩返しもできるような(しかも簡単に)方法を含めて企画してみよう。

そんな思いでやりました。

ネットというものは基本的にはギブアンドテイクの世界です。ずっと教えてもらっているわけにも行きませんし、ずっと教えていても面白くありません。今回の企画お願いエントリーは誕生日当日に行いましたが、そこにはその代わりに何かするということは一切書きませんでした。それはテイクがあるからギブされるような内容だとつまらないと考えたからです。

単純に私に対してブログの中の人がそれなら私が立候補してやろうとどれくらいの方が思って下さっているのか。それを知りたかったという側面もありました。ブログでお願いしながらTwitterで紹介してくれとお願いしたのも、後からFavoriteしたものを @hiro45jp さん作成の 「FavHtml」で簡単に吸い出せると思ったからなんですよね。

当初は紹介してもらったツイートをFavHtmlで吸い出して翌日くらいに1エントリーで一発で出そうと考えていました。

だけど、だけどですよ?この企画に呼応して下さった方々のレベルはあまりにも私の想像を超えていました。

みなさんの自己紹介が予想外に心がこもっていて、しかもブログの自薦紹介内容を読むってことがこうも面白いことなんだと想定していなかったんですよね。そのメッセージひとつひとつを読んでいると、中の人を容易に想像できるっていうか、コメントなんか書かずにただツール一発でエントリーを作成する気になれなくなってしまったわけです。せっかくコメントも含めて紹介仕返すなら生のブログをこの目でみて、その中で一番面白そうなエントリーをみんなに紹介してやろうと思うに至ったわけでございます。

そんな決意が裏目に出ましてこれだけ長丁場になってしまいましたが、こちらの選択で正解だったと思います。だって、冒頭に載せたようなエントリーが上がってくるわけですから。本当にありがたいことです。

時に去年の私の目標は「できるだけたくさんの人と会う」ということでした。

皮肉なことに、実は、今年になってその目標を超えるような出会いの数を体験しています。去年の終わりの時点では「ああ、今年は目標通りいけたかなぁ」程度に思ったのですが、今年はそれ以上の色々な方々との交流ができていて、ブログ更新そのものも変化してきているザマです。少し前にも書いたかもですが、言いたいことを言うだけのブログの弱点は言いたいことを言ってしまえる場が他にできると更新のモチベーションを保つことが難しくなってくるということなのですよね。私はこれが次なるステージだと思っていますが。

で、今年の目標は何かと言うと、「iPhoneにまつわるさまざまな人を繋げる」ということです。

まさに今回の企画はそれに沿ったものでした。しかし、この企画というのは誰かが紹介したブログを気に入ってRSSに登録して読者になったとしても私には到底知るよしもないのです。成果は決してわからないのです。

しかし、このような目に見えないことを重ねていくことが自分のこれからのやるべきことなのかなと。ちょっとだけ思ってます。人と人の繋がりを可視化することは大変難しいことだと思います。これまでは見える成果を目標に頑張ってきたつもりなのですが、これからは見えない成果を目標に頑張っていきたいと思っております。迷走しながらも何か違うものが見えてきているそんな気がしています。

それを踏まえての「人間を消す」コンセプトで日記も消していたのですが、本日日記を復活させたのは、誰かと誰かを繋げた事が私を介して可視化できるんじゃないかと思ったからでもあります。まあ、とにかく迷走しまくっている運営方針ではありますが、これからも無機質なニュースと人間味のあるエントリーをごちゃまぜにして頑張っていきたいと思っております。

冒頭に紹介していただいたようなエントリーはもちろんうれしいです。しかし最後にお願いしたいのは、それ以上にこの企画で紹介したブログで是非あなたのお気に入りのエントリーを見つけて、一人でも多くの方に伝えてあげて頂ければと思います。わがままばかりで申し訳ありませんがそれが私の本当の望みでもあります。

ご協力いただきましたブロガー諸氏はもちろん、エントリーを毎日のように読んで下さるみなさま、本当に毎度ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

.

 - 雑記 , , , , , ,

ブログパーツ