覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

FFXI オールドファン歓喜。「ヴァナディールトリビューン クロニクルズ」発刊!

   

私の21世紀はこれで明けました。

NewImage

それくらい思い入れがありますと、2冊くらいでも不安に感じるほどの逸本ってことですよ。私はとりあえず2冊なんですが、そのうちの1冊を「読む用」として開封させていただきました。

FFXIのすべてがわかる本

「ヴァナディール トリビューン」をお覚えではないでしょうか?

オンラインサービスを受けながら実はそのときのヴァナディールの最新情報はこの「トリビューン」で物語チックに伝えられていたのです。プレイしているその瞬間にはまったく気にもしなかった、このトリビューンは実はそのときのヴァナディールを俯瞰した記録だったのです。

そんな思い出の詰まった全605ページ。あなたにとっての FFXI はなんであったかがわかるそんなログ本だと思います。

開封の儀

NewImage

超豪華なパッケージなんですよね。

NewImage

ハードカバーなんですけど、中身は普通の本だったりします。でも仕上げはかなりキレイな感じです。

NewImage

トリビューンは3部作。私はもちろん初期のものが期待で買いました。なにしろベータからプレイしていましたから。ベータはなつかしいですよね、各獣人拠点の「パルブロ鉱山」、「ユグホトの岩窟」あたりでは装備争いが凄かったです。

なにより、MMORPG の楽しみは「ランペールの墓」の「エルメスの靴」とかゲットすることでしたな。ベータ最終日にはシャウトで、「奥のおばけ倒すぞ!」ってみんなゾンビで突っ込みまくってたのが思い出です。

NewImage

さて開封です。中身が出て参りました。

NewImage

すごい古文書のようですよ。いやー興奮してきました。

中身をほんの少しチラ見せ

NewImage

貴重な Vol.0 まで収録されています。時々、このような Memories Vanadiel というコラムがすごく楽しいですよ。

ぜひ FFXI の世界に浸かっていた方は読んでみてください。かなり楽しめると思いますよ!

みなさんはどう思われましたか?

ブログへのいいね!もそのノリで是非!

ブログの購読は「Feedly」こちらからぜひ Follow お願いします!!


follow us in feedly

.

 - 書籍 , , ,

ブログパーツ