覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

世界の絶滅危惧種をモチーフにしたiPhoneケース「Earthwear」レビュー

      2013/11/23

iPhoneを裸で使うようになって約1年。久しぶりにケースを装着してみました。

もちろん裸も悪くないのですが、ケースはケースで良い点もあります。

・iPhoneを大切に使いたい。
・傷をつけたくない。
・落としたときの破損が心配。

そんなユーザーにケースは「安心感」を提供するものです。ですが、裸のiPhoneほどスタイリッシュなものはありません。そのフォルムと質感をいかに落とさず、ケースとしての役割を果たすか。それがiPhoneでケースを装着したいと思える絶対条件だと思います。

今回シグマA・P・Oシステム販売株式会社様のご協力により、ケースをお借りすることができまして、実際に使ってみました。一見、普通のケースのようにも見えますが、使い勝手は非常に良いと感じました。ケースの形状としては、全面カバー型ではなく、液晶面以外の部分をカバーするタイプです。

とりわけこのタイプのケースは全体がごつくなる、着脱がやりにくい場合も多いわけですが、意外にすっきりしていて、着脱は非常にやりやすかったです。デザインにもかなり気をつかっていますし、ホールド感はやはりケースを装着した時の方が良いように感じました。

今回紹介するケースは「Earth Wear」というケースです。

7D766EC5537160E77A2E30B330EC30AF30B730E730F3FF3B30A230FC30B930A630A730A2FF3DiPod nano,iPod touch,iPhone5BFE5FDC30AF30EA30A230B830E330B130C330C830B130FC30B9

これがEarthWear絶滅危惧種コレクションの全貌です。世界の絶滅種をモチーフにケースのプリントされています。公式ページにはこのケースと連動したオリジナル壁紙カレンダーをダウンロードできるという企画もあったりします。毎月更新されるとのことなので、そちらも楽しめるというのは面白い試みですよね。ケースと壁紙を揃えてさらなるクールなiPhoneにしてみましょう。

それでは実際にケースのレビューをお伝えしたいと思います。

なお、エントリーの最後に「Earth Wear」を特別価格で購入できるキャンペーンについて書いています。是非この機会をご利用いただければ幸いです。

続きはこちら。

まず、パッケージから。

これがパッケージです。私は熱帯雨林の絶滅危惧種ケースを選択してみました。おさるさーんって感じですね。これが意外にかっこいいと思ったりします。公式ページにはこのケースのデザインの解説がありましたので、併せてご紹介しておきましょう。

iPhone 3G/3GS 30AF30EA30A230B830E330B130C330C830B130FC30B930BB30C330C8/ Rain ForestFF0871B15E2F96E86797306E7D766EC5537160E77A2E305F3061FF097D766EC5537160E77A2E30B330EC30AF30B730E730F3FF3B30A230FC30B930A630A730A2FF3D

これらの絶滅危惧種が世界のどこに生息しているのか、Googleマップとの連携もみることができます。いやあ、面白い企画ですね。

ケース裏面にも同じように解説が加えられています。このケースはさらに売り上げの一部を国際環境NGO
FoE Japan」に寄付されているようです。素晴らしい。

それでは開封いたしましょう。

ケースは2つのパーツに分かれており、前面と後面両方をカバーしてくれる作りになっています。ケースの役割としては十分ですね。液晶面には液晶フィルムが用意されていました。さて、本体に装着。

じゃじゃーん。黒のiPhoneにもなかなかいい感じです。白のiPhoneにも結構合うのではないかと思いました。クリア色にプリントというのがよいですね。きちんと背面のカメラ部分とリンゴ部分は隠れないよう配慮されていますね。ではより接近して見てみることにしましょう。

先ほども言いましたように背面はリンゴとカメラ部分を隠さないようになっています。Appleファンの気持ちがよくわかってますね。

側面のスイッチ類の邪魔にもならないよう工夫されています。裸で使っているときに、ミュートスイッチを誤ってONにしてしまうことが多々ありましたが、ケースによって誤操作が完全になくなりました。

底面も十分にスペースが確保されている感じで、ドックへの接続も問題ありません。

こちらにはスイッチ類が何もないのですが、実はスペースが1つだけ作られています。この真ん中のスペースに爪を入れて上面を少しスライドさせるようにするとケースが簡単に着脱できます。以前、同じようなデザインのケースを装着した時は非常に取り外しが難しかった記憶がありまして、この配慮は一番うれしかったですね。

前面から見た感じと背面の全体像です。ホールド感が向上し、枠にあたる部分に強度を施したような感じで安心感も向上しました。また背面のデザインは奇抜で、人前で使っていると、その正面の方に「何ですか、それ」と言われるほどでした。

外で使ってみて思ったのは意外にこの外枠が生えるんですよ。

元々私はiPhoneのベゼル部分の銀色が大好きだったのであまりケースを使わなかったのですが、このクリア色の「Earth Wear」は意外にもクリスタルな感じがしました。何となくキラキラしている感じ。強度もデザインもなかなかのものだと思いましたですよ。

他のデザインも非常に奇抜なデザインで、種類もかなりあるようですので、ぜひご自身にあったケースをお試しになってはいかがでしょう?

覚醒する?Club iPhone 3GS読者限定特別企画

今回シグマA・P・Oシステム販売株式会社様のご好意により、特別企画を提供することができましたので紹介しておきます。

■タイアップ企画:「覚醒する?Club iPhone 3GS読者限定特別企画」

当サイトを見てから、【ribot(リボット)】で対象商品を買うと2割引になるというお得な企画です。これを機会に購入を検討されてはいかがでしょうか?

■割引方法:

55733e3544

上記コードを、【ribot(リボット)】で対象商品の購入・清算時に「割引クーポンコード入力欄」に入力いただくと20%OFFの価格で購入できます。アウトレットもOKだそうですよ。

■対象商品:
今回レビュー製品【earthwear】iPhone版→ EIAP04シリーズのみ

■期間:
本日3/2より3/16の23:59まで。

[関連サイト]

FoE Japanのリンク
http://www.foejapan.org/

iPod/iPhoneアクセサリ専門のオンラインショップ1【ribot(リボット)】
http://www.ri-bot.jp/

シグマA・P・Oシステム販売(株)公式サイト
http://www.sigma-apo.co.jp/

【earthwear】特設サイト
http://www.earthwear.jp/

 - 周辺機器 , , , , , ,

ブログパーツ