覚醒する @CDiP

for iPhone / iPad ,Android ,Cloud Device User ver.6.50

*

「D25HW」開封の儀と接続の儀

      2013/11/23

早速イーモバイルから到着した、「D25HW」を開封してみました。

Pocket WiFi (D25HW) | イー・モバイル
http://emobile.jp/products/hw/d25hw/
【イーモバイル】

D25HWとは。

いわゆる「3G一体型モバイルWi-Fiルーター」。イーモバイルのサービスエリア内なら、どこでもWi-Fi利用が可能になるモバイルWi-Fiルーター。

skitched-20091211-000751.jpg

最大5台まで同時接続が可能なため、ご家族、ご友人でノートパソコンやゲーム機など、複数台のWi-Fi対応機器(IEEE802.11b/g)をご利用の場合に最適です。
特に、ポータブルゲーム機をご利用のお客さまは、外出先でいつでもオンライン対戦型ゲームやプレイヤー同士のコミュニケーションが楽しめるなど、活用の幅がより一層広がります。

これでiPhone、Macbookなどでも外でWi-Fi環境を使えるようになるということですね。特にiPhoneで10M以上のアプリのダウンロードにも使えるというのは私にとっては大きいです。各種ゲーム機なども接続可能ということで活用の幅が広がるのも魅力です。何より眠っていたMacbookの活用できるのが大きいですね。

早速開封してみたのでレポートしておきます。

続きはこちら。

開封の儀


届いたD25HWと旧イーモバイル機のEMone。さて開封しますよ!


開けると、マニュアルの下に本体が。左にはバッテリーがチラっと見えています。その下にはケーブル類が同梱されています。


マニュアル群。設定方法などの書かれたクイックスタートやら詳細なマニュアルやら、パスワードの書かれた小さな紙やら一杯入っています。


ケーブル類と本体を取り出してみた。とにかく本体が小さいのが特徴。バッテリー込みでもかなり軽い。80gでしたっけ?


本体様です。シンプルな形態しています。これが本当に小さいんですよね。


蓋をあけて、SIMとバッテリーを装着します。


EMoneに納められていたSIMを抜き出して装着します。


右サイドにボタンが3つほどついているのですが、その一番下の電源ボタンを2秒くらい押し続けると電源が入ります。液晶が非常に美しい。標準の画面。電波状態、バッテリー状態、Wi-Fiの状態などが表示されているようです。

接続の儀

それでは、実際に接続をしてみます。まずはiPhoneから。

skitched-20091211-001106.jpg skitched-20091211-004932.jpg
iPhoneの「設定」項目から「Wi-Fi」を選択すると、D25HWと書かれたアクセスポイントを検出します。それに接続するためにタップするとパスワードを聞かれます。同梱のパスワードの紙に従ってパスワードを入力すると、

skitched-20091211-001138.jpg skitched-20091211-001156.jpg
Wi-FiにてD25HWに接続されました。これだけです。簡単すぎて困りますね。


では次はMacbookに繋いでみましょう。

30CD30C330C830EF30FC30AF
「システム環境設定」>「ネットワーク」を開いて、「AirMac」の接続先を「D25HW-hogehoge」に変更するだけのようです。設定しようとしますと、

30B730B930C630E074B058838A2D5B9A
このような画面が出てパスワードを要求されますので、同梱のパスワードの書かれたシートに従って入力するだけです。これで接続おkのようです。

自宅ではイーモバイルの通信状態はそんなによくありませんでした。最大下り7.2Mを謳っているイーモバイルさんですが、実際には1Mくらいの状態。ちょっと残念かなぁ。ただ、自宅でこれを使う気はありませんので、明日は職場付近でどの程度のスピードが出るのか計測してみようと思います。楽しみです。

せっかくのモバイル環境も手に入ったことですし、何らかの活用をしたいなと思っているのですが、iPhone単体で何かできたら一番いいわけで、そのあたりの使い分けについても模索したいところです。

以上がレポートでした。長文失礼致しました。

 - アプリレビュー, 周辺機器 , , , , , ,

ブログパーツ